ふっくら柔らか……。アニメ界の「マシュマロ女子」集合!!876 Pt.

ふんわり柔らかなぽっちゃり女子を「マシュマロ女子」と呼ぶ今日この頃。そんなアニメキャラを7人紹介する。

作成日時:2017-09-22 22:00 執筆者:マンガペディア公式

ふっくら柔らか……。アニメ界の「マシュマロ女子」集合!!

出典:Amazon.co.jp

概要

ナイスバディーばかりが女じゃない!! 柔らかく包み込むようなふっくらぽっちゃり系の可愛い女の子キャラをご紹介しよう!!

『まおゆう魔王勇者』「魔王」 

出典:Amazon.co.jp

人間と魔族が戦争を始めて15年――。一進一退の攻防が続き、最前線である極寒の地「南部諸王国」は魔物による被害と混乱により人々が苦しめられていた。そんな混迷の世に1人の「勇者」が立ち上がり、3人の仲間と魔王討伐に乗り出した。世界を救おうとする彼らの戦いは前線から離れた中央諸国の人々の大きな希望となる。しかし、何故か「勇者」は仲間と離れ、1人「魔王」の元へ乗り込む。王座に乗り込んだ「勇者」が見たもの、それは非常に見目麗しい人間と同じ姿をした女の「魔王」であった。この「魔王」は魔界を統べる第43代魔王であるが、腕力、魔力共に高くない「歴代最弱の魔王」。反面、学問一辺倒な生活を送って来ただけにその知識は相当に高い。赤い髪、赤い瞳、絶世の美貌ととんでもない爆乳の持ち主。しかし本人は自分の肉体的魅力もそれを活かす技量もないと思い込んでいる。むしろ自分の体型にコンプレックスを抱いており二の腕やお腹周りの肉を気にしている。側近の「メイド長」からは「駄肉」と言われからかわれる事も。柔らかそうなぽっちゃり女子の「魔王」と「勇者」の未来はいずこ!?

『恋愛ラボ』「棚橋鈴音」

出典:Amazon.co.jp

由緒正しいお嬢様が通う「私立藤崎女子中学校」。この学校の生徒会執行部は会長の意向により本来の業務とは別に秘密裏にある研究が行われている。個性的なメンバーたちが行っている研究、それは「恋をするための研究」。周囲の人を巻き込みながら「恋愛研究」と称してアホな事をしたり、ラブコメしちゃったりする『恋愛ラボ』。こちらの作品に出ている「マシュマロ女子」が「棚橋鈴音」である。生徒会では書記を務めるおかっぱヘアのメガネっ娘。そしてドジっ娘。成績は学年トップと優秀だが、その分体育は苦手である。極度の人見知りで猛烈なあがり症の「鈴音」は生徒会長である「真木夏緒」から「ドジ師匠」という不名誉な呼び方をされている。とても純粋な性格で絶対に嘘をつくことが出来ないピュア少女。そんな「鈴音」は過去にボールが頭に当たって気絶した時に5人がかりで「わっせ!わっせ!」と運ばれた経験があり、その事から体重にコンプレックスを持っている。ぽっちゃり体型と胸の大きさの話題になると周囲を戦慄させるブラックな人格が登場。3年生の新聞同好会「南桃香」とは体型ネタで意気投合しており、2人を合わせて「ポッチャリーズ」と呼ばれることも。女子中学生、まだまだ成長期。これからどう変化していくのか乞うご期待である。

『のうりん』「中沢農」

出典:Amazon.co.jp

「県立田茂農林高校」、通称「のうりん」。生産科学科2年A組栽培専攻に所属する主人公「畑耕作」はアイドル「草壁ゆか」に熱を上げるアイドルオタクの高校生。同じクラスの個性的な仲間たちと明日の日本農業を担うべくにぎやかな高校生活を送っていた。そんなある日「草壁ゆか」が芸能界を引退するという話を聞き、ショックのあまり寮の部屋に引きこもってしまった「耕作」。寮生に引きずられる様に教室に来た「耕作」が見たのは転校生の姿。そこにいたのは「草壁ゆか」そっくりの美少女「木下林檎」だった。明るくハイテンション、時には現代日本の農業の問題点も取り上げられている『のうりん』。「耕作」の幼馴染であり、誰よりも「耕作」の事を良く知るクラスメイトかつ寮生が「中沢農」である。美濃弁訛りが強い「農」は幼い頃は発育が悪かったものの、現在は巨乳&巨尻の安産型のぽっちゃり体型。「耕作」から「デブ」、さらに「ベッキー(クラス担任)より体型が崩れている」と散々な言われ方をしている。一時期食べすぎで激太りし、妊娠疑惑まで生まれた事も……。そんな「農」だが「理想の嫁」と呼ばれるほどの高スペック(気立て良し、愛想良し、ぽっちゃり、幼馴染、料理上手)の持ち主で「料理上手」の部分が今の体型を作ったと言っても過言ではない。寮生の食事も全部「農」が作っている。農林高校のぽっちゃり女子は嫁に来て欲しいNo1女子なのだった。

『アマガミSS 』「桜井梨穂子」

出典:Amazon.co.jp

高校2年生の主人公「橘純一」は過去の経験からクリスマスに苦手意識を持っていた。憧れの先輩「森島はるか」を遠目に見ながら1人身の寂しい日々を送る毎日。初冬のある日、「このまま何もしないで高校生活を終えて本当にいいのか?」と思った「純一」は「恋に対する苦手意識」を克服し、クリスマスに女の子と過ごせるように一念発起するのだった。様々な女の子達と出会い苦手を克服しようとする「純一」。彼が迎えるクリスマスは一体……!? そんな「純一」が出会った女の子の1人が「桜井梨穂子」である。「純一」の幼稚園時代からの幼馴染の「梨穂子」は密かに「純一」に想いを寄せる女の子。いつもニコニコしており、機嫌が良い時には自作の歌を口ずさんだりするぼーっとしたのんびり屋。成績が悪く、更に運動神経も群を抜いて悪いかなりのドジっ娘。でもいつも笑顔を絶やさない「梨穂子」は男子から密かに人気がある。少しぽっちゃり気味な体型をしており、本人もその事を気にしているのだが、甘い物・新作スイーツ・クリーム系が大好きで大好物。そりゃぽっちゃりにもなる訳である。更にそれが高じてお菓子作りに目覚めてしまい、その腕はプロ級との事。「好きこそものの上手なれ」なのだが、彼女がぽっちゃり体型を抜け出せるのはまだまだ先の様に思われる。

『みつどもえ』「丸井みつば」 

出典:Amazon.co.jp

日本一似ていない小学生の三つ子はその性格も見事にバラバラである。三女「ひとは」は少し根暗で心を開けない暗ガール。次女「ふたば」は天然でおバカ、おっぱいに異常な執着を持つ運動神経抜群少女。そして長女の「みつば」はドSな女王様気取り、しかし中身は心優しきヘタレである。この「みつば」は動物のプリントされたパンツを愛用、家のタンスには干支柄などの不思議な模様のパンツをコレクションしている。風が強い日にスカートを履いたり年下の子にパンツを見せようとしたりとするとんでもない性格。その為「痴女」「(変態)パンツ女」と呼ばれる事も。キツイ性格で通しているが、その実お人好しで良識がある少女。そんな「みつば」は人一倍食い意地が張っており、暇があれば間食、枕元には夜食用のお菓子を大量に溜め込んでいる。体重と体型を気にして数々のダイエットにチャレンジするが、一向に成果は現れてはいない。料理は基本的にはしないが、自分が「食べる」か「味見」目的で作る時がある。日常生活を見ると何故痩せないかは一目瞭然ではあるのだが。「ひとは」からはこの事をネタに「雌豚」呼ばわりされることも……。身長123cmと小さめな「みつば」。これからの成長が楽しみである。

『ログ・ホライズン』「セララ」 

出典:Amazon.co.jp

ある日突然世界規模の老舗オンラインゲーム「エルダー・テイル」に日本人ユーザー3万人が閉じ込められてしまい、ゲーム歴8年のベテランプレーヤーの大学院生「シロエ」も異世界に取り残されてしまった。モンスターとの戦い、死ぬことのない世界、味のない食べ物に「法」も「統治機構」もない無秩序な世界。現実世界への戻り方がわからずプレーヤーたちは混乱と絶望の中にいた。秩序を失った「ヤマト地区」最大都市の「アキバ」で「シロエ」は旧友の「直継」や美少女アサシン「アカツキ」たちと共にギルド「ログ・ホライズン」を設立する。他人と接することが苦手で内気な青年「シロエ」が仲間と共に世界を変えていこうとする物語『ログ・ホライズン』。この作品に出て来るぽっちゃり女子が「セララ」である。ギルド「三日月同盟」に参加している初心者プレイヤー「森呪遣い(ドルイド)」の少女。「アキバ」から「ススキノ」に買い物に来た時に「大災害」の遭遇、1人取り残されるが「シロエ」の仲間の「にゃん太」に保護され無事「アキバ」に帰還。それから「にゃん太」にわかりやすい好意を抱くおっとりとした純粋な女の子。面倒見が良く、周囲からの信頼も厚い。そんな「セララ」はやや妄想癖の強い若干ぽっちゃり体型女子。本人も体型の事を気にしているらしいが、料理に大量のマヨネーズをかけて食べる「マヨラー」という事が判明。どう考えてもぽっちゃりの原因はそこである。ぽっちゃりさんでも十分可愛らしくて魅力的な「セララ」。「マヨラー」を卒業したら一体どんな風になるのか……。思わず想像してしまうことだろう。

『ひだまりスケッチ』「ヒロ」

出典:Amazon.co.jp

憧れの「私立やまぶき高校」の美術家に入学した主人公「ゆの」。学校の真ん前にある「ひだまり荘」という小さなアパートで初めての1人暮らしを始めた「ゆの」はこのアパートで同級生の「宮子」、上級生の「ヒロ」「紗英」達と出会う。初めての1人暮らしにいろいろ戸惑うことの多い「ゆの」だったが、美術家の変わり者が集まることで有名なこの「ひだまり荘」で毎日にぎやかで楽しくどたばたな毎日を送りながら夢に向かって歩みだす。この「ひだまりスケッチ」に登場するぽっちゃりマシュマロ女子が「ゆの」の上級生「ヒロ」である。赤いくせ毛をまん丸のお団子にして左右にまとめている「ヒロ」はとても家庭的な女の子で料理上手。「ひだまり荘」の住人によく料理をふるまうお嫁さんにするのはうってつけのキャラクター。別名「ひだまり荘のお母さん」。甘いものが大好きでケーキが大好物。その為常にカロリーを気にしていて常日頃からダイエットを試みている。しかし、ついつい甘いものの誘惑に負けてしまい、ダイエットが成功したという話は今のところ聞こえては来ない。ダイエット器具もいろいろと使ってはみたが、やはりことごとく失敗した模様。その為「ダイエット」「カロリー」という話題には非常に敏感である。そんなぽっちゃりした「ヒロ」はおっとりのんびりした性格。これからも「お母さん」キャラでどっしり構えて行くのもありかも知れない……!?

関連ガイド

ランキング

今更聞けない「デレ」属性5選

今更聞けない「デレ」属性5選

  • 673 Pt.
  • 公開日時:2017.06.10 16:00
国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!