イケメンすぎる女性アニメキャラ324 Pt.

可愛い、美しいだけではない、男性顔負けのイケメンすぎる女性アニメキャラを紹介する。

イケメンすぎる女性アニメキャラ

出典:Amazon.co.jp

概要

『劇場版 空の境界 第一章 俯瞰風景』より「両儀式」

出典:Amazon.co.jp

「退魔四家」の一角を担う「両儀家」のお嬢様。女性人格(陰)の「式」と男性人格(陽)の「織」、2つの人格を持っている。交通事故に遭い2年ほど昏睡状態だったが、目覚めて以来、モノの死を見ることが出来る「直死の魔眼」を身につけた。男性から見ると美少女、女性から見ると美少年と中性的な顔をしている。内面はクールで排他的。ぶっきらぼうだが、不器用で自分の気持ちを表に出すことが苦手らしい。戦う際は果物ナイフを得物に立ち回るが、彼女の本来の武器は日本刀。この時の彼女は未来予知などの能力を発動する。女性だが男口調が様になっており、着物・革ジャン・日本刀と凛々しい姿には惚れ惚れとしてしまう。

『BLEACH』より「四楓院夜一」

出典:Amazon.co.jp

四大貴族「天賜兵装番」「四楓院家」の22代目当主であり、初めての女当主。猫の姿に擬態しているのは、少ない食料を多く食べられる、服を着ないでいられるなどの理由があり、本人は猫の姿を気に入っている。老人のような口調で話すが、性格は自由奔放。とはいえ、気高い振る舞いも垣間見える、猫のような女性だ。実は「瞬神・夜一」の異名を持つ「歩法」の達人で、非常に高い戦闘能力を持っている。101年ほど戦線に立っていなかったが、ブランクを物ともしない実力を見せつけた。男性には負けない戦闘能力がある点も格好いいのだが、主人公たちの修行の師となり鍛えるなど、頼りになる姉御といったところも格好いい。

『マギ The labyrinth of magic』より「モルジアナ」

出典:Amazon.co.jp

狩猟民族「ファナリス」出身の少女。初登場時は奴隷だったが、「アラジン」「アリババ」に解放され、以降は共に行動している。見た目は可愛らしいが、感情表現に乏しく無愛想。誰に対しても敬語で淡々と話す。また「ファナリス」であるため、男の「アリババ」を軽々と持ち上げ投げ飛ばせる腕力、垂直の壁を登り切る強靭な脚力、犬並みに優れた嗅覚を持つ。見た目に反して高い戦闘能力を持つというギャップが魅力的。作中では彼女も度々戦うのだが、その姿は誰が見ても惚れ惚れするほど格好いい。

『月刊少女野崎くん』より「鹿島遊」

出典:Amazon.co.jp

演劇部に所属する高校2年生。中性的な容姿と紳士的な立ち居振る舞いから、女子生徒に大人気の女子高校生である。勉強・運動・トーク力など、弱点が見当たらない。男性扱いされることに抵抗がないので、女子にちやほやされることも、キザな台詞で応じることも楽しんでいるようだ。なお、男子からは敬意を込めて「学園の王子様」と呼ばれている。そんな絵に描いたようなイケメンすぎる女性キャラが「鹿島遊」なのだが、サボり癖とナンパ性が玉に瑕。サボる度、演劇部部長による“お迎え”という名の制裁を食らっている。

『いなり、こんこん、恋いろは。』より「三条京子」

主人公「伏見いなり」の幼馴染み。男勝りな性格で、口より先に手が出てしまう。小学生の時には空手を習っていたこともあり、かなり腕が立つ。いつもドジばかり踏む「いなり」に苛立っているが、彼女が泣いている時は側で励ましたり、恋が上手く行くように応援したりと思いやりがある女の子。実は過去、「いなり」を連れて帰ろうとした彼女の兄を痴漢だと誤解し、跳び蹴りを食らわせたことがある。誤解だったとはいえ、人のために行動出来るのはとても素晴らしく格好いい。

関連ガイド

ランキング

今更聞けない「デレ」属性5選

今更聞けない「デレ」属性5選

  • 673 Pt.
  • 公開日時:2017.06.10 16:00
背の小さい男性アニメキャラクター10選

背の小さい男性アニメキャラクター10選

  • 452 Pt.
  • 公開日時:2018.03.15 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!