個性豊かで魅力的な「刑事」キャラ特集
40 Pt.

一筋縄ではいかない「刑事」キャラの魅力に迫る

作成日時:2018-11-12 10:00 執筆者:マンガペディア公式

個性豊かで魅力的な「刑事」キャラ特集

出典:集英社

犯人逮捕に情熱を燃やす刑事、キザでクールな刑事、泥棒に育てられる刑事、女好きでナンパな刑事。多彩な個性を持つ魅力的な刑事キャラが登場する5作品を紹介!


『ドロ刑』

出典:集英社

主人公の斑目勉は新米刑事だ。窃盗事件の捜査をする警視庁捜査3課に配属された彼の活躍を描いた刑事捕物帳。斑目は、偶然出会った稀代の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)に何故か気に入られ、泥棒の心理や手口を教えられる。いつか必ず捕まえると煙鴉に宣戦布告する斑目だが、煙烏の的確なアドバイスを聞き入れ、窃盗事件の解決に向けて突き進む。2018年にテレビドラマ化。

本作の主人公・斑目勉は捜査3課に配属された新米刑事だ。斑目は警察学校時代、窃盗事件を解決する捜査3課(通称「ドロ刑」)に強い憧れを抱いていた。それは「ドロ刑」の担当刑事こそ、刑事のスペシャリストだと聞いていたからだ。それゆえ班目は、「ドロ刑」に強い憧れを抱いている。けれど、捜査1課の同僚に「給料ドロボウ刑事」などと揶揄され、理想とかけ離れた毎日に鬱々としていた。そんな班目の前に、稀代の大泥棒・煙鴉が現れる。煙鴉は「物的証拠は一切残さない。残すのはタバコの匂いだけ」と言われるほどの大泥棒。不思議と煙鴉に気に入られた班目。煙鴉は、泥棒の心理や手口について班目に指南する。班目は、泥棒に教えられるという奇妙な事態に困惑しながらも、「ドロ刑」の奥深さを学んでいく。「泥棒に育てられる刑事」という意外な着想が、本作の大きな魅力だ。


『今日から俺は!!』『天使な小生意気』など多数のヒット作を手掛けた作者・西森博之の初連載作品。主人公・相沢光司は、軽薄で無責任な上にナンパな刑事だ。ハンサムだが金にも女にもだらしがない。相沢と個性的な仲間たちが繰り広げるドタバタギャグ・コメディ。

本作のタイトル通り、主人公・相沢光司は、ところかまわず女性を口説き、すぐに大型拳銃をぶっ放すという「危険なナンパ刑事」だ。勤務初日には、「ワイルドな印象」を意識してわざと遅刻をする。さらに、お金欲しさに大金の入ったバッグをネコババしようとするなど、いい加減で非常識な性格。しかし、女性を危険な目に合わせる男に激怒する強い正義感を合わせ持つ。さらに、相沢の相棒となる刑事たちも多彩な顔ぶれだ。相沢より3日遅れで配属された怪力刑事・権藤や、男前の女刑事・小林など、一癖も二癖もある刑事が多数登場する。最初は相沢にきつく当たっていた小林が、相沢の活躍に思わず胸をときめかせてしまうラブコメ展開も本作の見どころだ。


『女子高生刑事白石ひなた』

出典:小学館

主人公・白石ひなたは、幼い頃に心臓移植手術を受けた女子高校生。ある日、バラバラ殺人の捜査現場に出くわした。そこであるキーワードを耳にしたひなたの人格は突然、心臓の元の持ち主・拝田刑事に入れ替わる。拝田刑事はFBI帰りの名捜査官だった。いきなり名推理を展開し始め、犯人を追っていくひなた。そして、女好きの刑事・クロウからの提案を受け、凶悪事件の解決に関わるようになっていく。

本作に登場する刑事は、かわいらしい「女子高校生刑事」の白石ひなた。彼女は、幼い頃に心臓移植手術を受けた。ひなたのドナーとなったのは、殉職した排田刑事だ。見事な推理で事件を解決に導く排田は、FBIでプロファイリングを身につけた凄腕の刑事だったという。そのせいか、ひなたは、あるキーワードを聞くと、心臓の元の持ち主である排田と人格が入れ替わる特異体質になってしまった。あるキーワードとは「ご苦労さん」というもの。そして、事件現場に駆けつけ、圧倒的な推理力で事件を解決していく。人格が入れ替わりおっさん口調で命令するひなたと、彼女にメロメロな相棒刑事・クロウのコミカルなやり取りが微笑ましい。見た目はかわいい女子高校生、中身は名捜査官というひなたのギャップが見どころ。


名探偵・金田一耕助の孫である本作の主人公・金田一一(はじめ)が、卓越した推理力で難事件を解決する本格ミステリ漫画。はじめのライバル的存在として、エリート刑事・明智健悟が登場する。1995年のテレビドラマ化を皮切りに、アニメ・ゲーム・小説などにメディアミックスされ、スピンオフ作品も多数存在する。2018年に『金田一37歳の事件簿』が連載開始。

主人公・金田一一(はじめ)のライバル的存在として、「エリート刑事」の明智健悟が登場する。明智は、容姿端麗で頭脳明晰、警視庁刑事部捜査一課に配属されたキャリア組。周りから見ると自信過剰でキザな男だ。そのため周囲の反感を買うことも多く、はじめとも犬猿の仲である。とはいえ、明智はただ嫌味でクールなだけの男ではない。明智の父親も刑事であった。その父親が解決できなかった事件の犯人逮捕に情熱を注ぐ、熱い男なのだ。はじめとも、事件解決のために何度も推理を戦わせることとなる。その中で、徐々に信頼関係が築かれていく。この機会に、明智刑事の華麗なる推理にも酔いしれてみてはいかがだろうか。


天下の大泥棒・ルパン三世の活躍を描いた痛快ハードボイルドアクション漫画。怪盗アルセーヌ・ルパンの孫であるルパン三世は、天才的な頭脳の持ち主であり、変装術の名人。盗みに入る前には必ず予告状を送り、どんなものでも盗み出す。ルパン三世の逮捕に血道をあげる銭形警部とのやりとりが魅力的な作品だ。1971年にテレビアニメ化されたのち、何度もアニメ化されている。

本作に登場する刑事は、「インターポール(国際刑事警察機構)」所属の警部・銭形幸一。銭形警部は、銭形平次の子孫である。ルパン三世を捕まえるためならば、世界中どこへでも飛んでいく。トレンチコートに身を包み、己の信念を貫く姿は「ハードボイルド刑事」の鏡のような存在である。刑事としての実力も高く、銭形流逮捕術の第一人者として「敏腕鬼警部」とも称される。そんな銭形警部も、ルパン三世が相手となると思惑通りにことが進まず悪戦苦闘。いつも紙一重のところで逃げられてしまい、悔しい思いをすることもしばしば。しかし、その悔しさをバネにして、銭形警部はルパン三世を追い続ける。2人の追いかけっこの行方をぜひとも見守ってほしい。


関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!