ああ播磨灘の登場人物一覧

ああ播磨灘

カテゴリ
漫画
原作者
さだやす 圭
レーベル
モーニングKC / 講談社漫画文庫 / イブニングKC / 講談社プラチナコミックス

ああ播磨灘大相撲九月場所初日、新横綱播磨灘は、スポットライトを受け、戦国武者とも鬼とも取れる奇怪な仮面を被って入場するという暴挙をやってのけた。...

  • ああ播磨灘

播磨灘 (はりまなだ)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 播磨灘

横綱昇進後の初土俵で、双葉山の69連勝を破ること、一度でも負けたら引退することを宣言し、以後はひたすらに勝利を重ねる怪物力士。圧倒的な...

愛宕山理事長 (あたごやまりじちょう)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 愛宕山理事長

相撲協会理助長であり、角界の秩序と伝統を破壊する播磨灘に土を付け、引退に追い込もうとする。しかし、取り組みを操作し、有力力士を何度ぶつ...

雷光親方 (らいこうおやかた)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 雷光親方

播磨灘のいる相撲部屋雷光部屋の親方。実直な人柄で、弟子の育成も上手いが現役時の最高位は前頭二枚目であったため、協会からは雑用のような仕...

おかみさん

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › おかみさん

雷光親方の妻。相撲取りにとっては部屋のおかみさんは母親も同然であり、彼女にとっても播磨灘は手がかかる子供のひとりである。その破天荒な振...

前田 亜希子 (まえだ あきこ)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 前田 亜希子

能面を被って深夜の雷光部屋に現れ、素性も告げず、素顔も見せぬままに播磨灘への嫁入りを申し出た女性。播磨灘はこれを受け入れ、婚約会見を行...

太刀風 (たちかぜ)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 太刀風

心技体充実の相撲を取る大横綱。数度に渡って播磨灘と対峙するが、勝ちを収めることができず、自らの限界を悟って現役を引退した。最終話で相撲...

北道山 (ほくどうざん)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 北道山

身長2mを超える角界一の怪力力士。物語開始時点の九月場所では横綱であったが、播磨灘に破れ、自らその座を返上、名誉大関として土俵に立つ。...

大江川 (おおえがわ)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 大江川

その才覚は角界随一と言われる横綱だったが、九月場所での播磨灘との取組であっさりと破れ、精神面の弱さを晒す。だが、敗北直後に誕生した息子...

富嶽 (ふがく)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 富嶽

体重250kgを超えるハワイ出身の巨漢力士。大関の地位にあったが、播磨灘潰しのを画策する相撲協会によって、急遽九月場所2日目に播磨灘に...

玉嵐 (たまあらし)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 玉嵐

「稽古の鬼」とも呼ばれる努力型の力士で、激しい稽古で鍛えぬいた肉体を武器に大関の座に就いた。しかし、その努力も播磨灘には通じず、惨敗。...

若不動 (わかふどう)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 若不動

不動明王を信奉し、その化身たらんと稽古に励むことで新大関として昇進を果たした力士。しかし、九月場所で播磨灘に格の違いを見せ付けられるよ...

紫電海 (しでんかい)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 紫電海

スピードと技を重視した、近代的相撲を得意とする力士。天才肌で何事も飄々とこなすが、内面には熱いものを持っている。播磨灘が横綱昇進前に最...

天山 (てんざん)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 天山

大学相撲でタイトルを総なめにし、幕下突け出しで初土俵を踏んだ巨漢。強烈な突きを武器に、初土俵から4場所連続で全勝優勝を果たし、入幕を果...

凄ノ尾 (すさのお)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 凄ノ尾

激しい稽古によって作り上げた太い首と、硬く盛り上がった額が特徴の力士。播磨灘とは初土俵も入幕も同時であり、その長所も短所も知り尽くして...

玄海 (げんかい)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 玄海

北道山の弟弟子で、強烈なぶちかましを得意技とする実力派力士。元不良であり、負けん気は人一倍強かったが、9月場所では播磨灘に秒殺され、執...

八幡 (やはた)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 八幡

紫電海の後輩力士。非常に柔軟な体であることに加え、土俵に上がっても茫洋とした表情を崩さないことから「ナマコ」のあだ名で呼ばれる。初場所...

竜雲 (りゅううん)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 竜雲

愛宕山部屋の部屋頭を務める力士で、番付は西の小結。実力はあるものの、上には慇懃、下には横暴という嫌な男である。播磨灘との対決前にちゃん...

淡口 (あわぐち)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 淡口

愛宕山部屋のちゃんこ長を務める力士。料理の腕は確からしく、愛宕山部屋へ出稽古にやってきた播磨灘に気に入られ、部屋頭である竜雲との勝負の...

修羅ノ海 (しゅらのうみ)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 修羅ノ海

内掛けを得意とし、それのみをひたすらに磨き続けてきた職人気質の力士。その技の切れ味は鋭く、15もの金星を上げていた。播磨灘に対しても、...

立山 (たてやま)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 立山

横綱に昇進し不敗宣言を放った播磨灘の最初の対戦相手となった力士。反則すれすれまで分厚く包帯を巻きつけた手から繰り出す張り手が得意技だっ...

竜剣 (りゅうけん)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 竜剣

北道山の弟弟子。結婚直後の播磨灘と対戦することになり、結婚をネタにした罵詈雑言で播磨灘を挑発し、隙を突こうとする。しかし、その言葉に怒...

津軽山 (つがるやま)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 津軽山

九月場所3日目の播磨灘の対戦相手。取組前にたっぷりとかいた汗を拭わないまま土俵に上がり、播磨灘を滑らせて隙を作るという奇策に出るが、ま...

甲斐の山 (かいのやま)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 甲斐の山

相撲巧者として知られる通好みの力士。立会いで播磨灘の呼吸を読み、息を吐いたところを見計らって勝負に出るが、播磨灘にはまったく通じず、あ...

松島 (まつしま)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 松島

謙虚で爽やかな美男子で、女性人気も高い力士。播磨灘にも形ばかりではない横綱への礼をもって接している。九州場所を訪れた前田亜希子が、アン...

武乃富士 (たけのふじ)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 武乃富士

かつての大横綱武蔵富士の息子で番付は前頭筆頭。若干20歳の角界のサラブレッドであり、将来を嘱望される人気力士だったが、九州場所では播磨...

維新竜 (いしんりゅう)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 維新竜

幕内最軽量の力士で、身の軽さを身上としている。そのスピードを活かして播磨灘の足を取り、態勢を崩したところを持ち上げようとしたが、取った...

北条 (ほうじょう)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 北条

30年以上も相撲を追いかけてきた超ベテランの新聞記者で、角界の秩序を破壊する播磨灘の姿勢を批判し、その動向に目を光らせている。

大河内 (おおこうち)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 大河内

横綱審議委員を務める数学者で、横綱審議委員会内では唯一の播磨灘の理解者である。播磨灘の横綱位剥奪と角界追放を決める会合の直前に倒れ、帰...

八田 登 (はった のぼる)

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › 八田 登

九州玄界組の組長。自動車の接触事故で偶然播磨灘と出会い、その迫力に頭を下げる。さらに播磨灘に誘われ酒を酌み交わしたことで、その存在に魅...

ブリッツ・ザ・ブルーザー

ああ播磨灘 (漫画) › 登場人物 › ブリッツ・ザ・ブルーザー

最強と名高いプロレスラー。播磨灘の弟弟子たちが運んでいた綱を、大金を叩きつけて持ち去り、それを締めてリングで土俵入りのようなパフォーマ...