ヤマトの火の登場人物一覧

ヤマトの火

カテゴリ
漫画
原作者
星野 之宣
レーベル
ジャンプコミックスデラックス / MF文庫

ヤマトの火1981年、北海道の炭鉱事故で父の熱雷草作を亡くした熱雷岳彦は、父が研究していた火の民族仮説の謎を引き継ぎ沖縄へと渡った。そこで伊耶輪...

  • ヤマトの火

熱雷 岳彦 (あたらい たけひこ)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 熱雷 岳彦

北海道で炭坑夫をしている父・熱雷草作と暮らしていたが、その父を炭鉱の事故で亡くし、天涯孤独の身となる。歴史研究家でもあった父が残した古...

伊耶輪 弓子 (いざわ みわこ)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 伊耶輪 弓子

沖縄県久高島の1番の旧家伊耶輪家の1人娘。歴代神女王で初めて、琉球の創世神であるアマミキヨの大霊力を受け継ぎ、火の民族の大いなる祭を現...

熱雷 草作 (あたらい そうさく)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 熱雷 草作

熱雷岳彦の父で歴史研究家。北海道で炭坑夫をして暮らしながら古代日本人の謎を研究し、火の民族仮説を追及し続けてきた。しかし、炭鉱のガス突...

石上 明 (いしがみ あきら)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 石上 明

月刊「歴史とロマン」誌の記者で好奇心の強い性格。取材で沖縄を訪れニライカナイ・祭を目撃する。そこで熱雷岳彦と知り合い、火の民族仮説の謎...

比屋根 古吉 (ひやね)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 比屋根 古吉

沖縄に住む民俗学・考古学者。熱雷草作とは太平洋戦争時の沖縄戦で戦った同胞。銅鐸を盗み伊耶輪神女たちに狙われる。

白鳥 花摘 (しらとり かづみ)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 白鳥 花摘

白鳥先生の娘で女子大生。大学で宗教民俗学を専攻している。熱雷岳彦とは熱雷草作が白鳥家を訪れた時に1度出会っている。その花摘の印象は「鴨...

白鳥先生 (しらとりせんせい)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 白鳥先生

九州熊本県に住むの高名な古代史研究家。熱雷岳彦は少年の時に、父・熱雷草作と共に火の民族仮説のことで訪れたことがある。そこで娘の花摘とも...

カメラマン (かめらまん)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › カメラマン

石上明と共に、沖縄の取材に同行するカメラマン。ニライカナイ・祭を隠れて撮影するものの、その超常的な現象に圧倒されてカメラを海に落として...

大空阿闍梨 (たいくうあじゃり)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 大空阿闍梨

「火の民族」の復活を予感し、四天王に命じて]たちの動きを封じようとする、[東大寺を本拠とする高位の仏僧。

四天王 (してんのう)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 四天王

東大寺の密教の高僧たち。広目、増長、多聞、持国の4人。大空阿闍梨の命を受けて九州の熊本に渡り、火の民族の復活の兆しを調べに赴く。

伊耶輪神女 (いざわしんじょ)

ヤマトの火 (漫画) › 登場人物 › 伊耶輪神女

沖縄の久高島のニライカナイ・祭を行い、火の民族復活の儀式に携わるシャーマンたち。覚醒した伊耶輪弓子と共に熊本に渡る。