あそびあそばせ

「遊び人研究会」を創設した3人の女子高校生が、あっち向いてホイ、羽根つき、指相撲、けん玉など、さまざまな遊びを楽しみ尽す、爆笑必至の美少女お遊戯コメディ。「ヤングアニマルDensi」2015年7月10号から連載の作品。

正式名称
あそびあそばせ
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
レーベル
ジェッツコミックス(白泉社)
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

幼い頃の野村香純は、姉とのゲームに負ける度に罰ゲームを課されていた。そんな香純が教室で一人読書をしていたところ、クラスメイトのオリヴィア本田華子が「あっち向いてほい」をして遊んでいた。香純が二人に静かにしてほしいと注意したところ、オリヴィアがいっしょに遊ぼうと香純を誘う。それによりオリヴィアとなかよくなった香純は、オリヴィアに英語を教えてほしいと頼む。しかし、オリヴィアは親が外国人であるだけで、日本生まれの日本育ちのため英語はしゃべれなかった。そこでオリヴィアは異文化の遊びに興味があるため、英語を教えるひまがないと言ってごまかそうとする。すると香純は、日本の遊びを教える代わりに英語を教えてほしいと再度オリヴィアに頼む。オリヴィアはその申し出を断り切れず、香純に英語を教える事になってしまう。(第1話「等価交換」。ほか、10エピソード収録)

第2巻

遊び人研究会の部室にやって来た生徒会長は、野村香純達に部室から出て行くよう告げる。香純は教室を部室として使うための申請書の提出を忘れており、そのあいだに将棋部が教室の申請を行っていたのだ。将棋部が教室を部室として使用する中、将棋部部長は香純達に、勝負で勝った方が部室を使う権利を得る事にしようと持ち掛ける。それを承諾した香純達は、本田華子の提案により靴を遠くまで飛ばす競技で勝負する事にする。華子や香純、将棋部の二人が大した成績を上げられない中、オリヴィアがブランコの反動を利用して好成績を叩き出す。それを見た将棋部部長は、坂から自転車で駆け下りたスピードを利用して、オリヴィアを上回る成績を叩き出す。それにより遊び人研究会は将棋部に敗北を喫するが、将棋部は大ケガを負った将棋部部長の家で活動を行う事になった。そこで遊び人研究会はしばらくのあいだ、将棋部の代わりに部室を使わせてもらう事にする。(第12話「命懸け」。ほか、10エピソード収録)

第3巻

野村香純達は青空つぐみに頼まれて「バナナ文書」を入手するべく、生徒会室に潜入していた。そんな中、忘れ物を取りに生徒会長が来てしまい、香純達は急いで机の下に隠れる。どうにか生徒会長に見つからずにやり過ごす事に成功した香純達は、少しだけバナナ文書の中身を覗いてしまう。すると、バナナ文書には遊び人研究会の起こした不祥事の内容が記述されており、本田華子はバナナ文書を焼却処分しようとする。そんな中、香純は逆にほかの人の弱味をにぎり、自分達の不祥事を糾弾されないようにすればいいと提案する。そこでほかの人のページを見るも、大した弱味が書かれていなかった。その後、遊び人研究会の部室に残されたバナナ文書をつぐみが取りにやって来る。そして、つぐみは自分の弱味が書かれたページを破り、もとに戻した。(第23話「恐怖の女」。ほか、9エピソード収録)

第4巻

オリヴィアは学校に漫画を持ち込んだ事が先生にバレてしまう。さらに先生は5回目である事を重く見て、オリヴィアの兄が謝罪のために学校に来る事となる。その話をオリヴィアから聞いた本田華子は、オリヴィアの兄ならばかなりの美形なのだろうと期待する。さらに華子は会う前からオリヴィアの兄と付き合いたいと、妄想を深めていく。そんな中、オリヴィアの兄からオリヴィアに、守衛が通してくれないと連絡が入る。そこでオリヴィア達はオリヴィアの兄を迎えに行く事と、オリヴィアの兄は華子が想像したような美形の男性ではなく、オタク系のファッションを身につけた小太りの男性だった。(33話「遺伝子操作」。ほか、9エピソード収録)

第5巻

生徒会副会長は男子校の生徒会長にすっぴんの顔を見られた事で、彼の腹に膝蹴りを入れて気絶させてしまう。そんな中、文化祭での映画上映の許可を取るために、野村香純達が生徒会室にやって来る。生徒会副会長はこの惨状を香純達に見られたくないと、気絶した男子校の生徒会長と共に自らも机の陰に隠れる。すると香純が気絶した男子校の生徒会長を発見し、死んでいると勘違いしてしまう。そして、香純達は生徒会室にいた生徒会副会長も隠されているのではないかと、辺りを探し始める。そんな中、生徒会副会長はマスクをする事で、正体がバレないようにしていた。そして、マスクをした人物を見つけた香純達は、その人物が男子校の生徒会長を殺した犯人だと決めつける。そして、香純達はその人物を捕らえ、羽交い絞めにする。その騒動の中、生徒会長がやって来て、この惨状を目撃。香純達に映画上映の許可を与える代わりに、この事は秘密にしてほしいと申し出る。(第41話「Re:ゼロから始める顔面修正」。ほか、8エピソード収録)

第6巻

英語の授業中、一人の生徒が先生に指名された。すると、その生徒はオリヴィアにリアルな発音で読んでほしいと頼む。英語がしゃべれない事をクラスメイト達に秘密にしているオリヴィアは、お菓子を食べて舌を噛んだと苦しい言いわけをして難を逃れる。かつてオリヴィアは、兄に英語の勉強についての相談をした際、TV番組の『セサミストリート』を観ればいいとアドバイスを受けていた。しかしオリヴィアは、その番組でクッキーモンスターの汚い食べ方しか学習しておらず、肝心の英語については何も学んでいなかった。そこでオリヴィアは、事情を知っている国語の先生に相談を持ち掛ける。(第51話「パンデミック」。ほか、8エピソード収録)

登場人物・キャラクター

主人公

女子校に通う高校2年生の女子で、オリヴィア、本田華子のクラスメイト。黒髪のおかっぱ頭で、黒いフレームの眼鏡をかけて、胸が大きい。私服はロングスカートなど、大人っぽい服装を好む。オリヴィアが転入して来た... 関連ページ:野村 香純

主人公

女子校に通う高校2年生の女子で、野村香純、本田華子のクラスメイト。背が高くてスタイルが良く、金髪の長いストレートヘアにヘアバンドをつけている。目の色は青。私服はTシャツに短パンといったシンプルな服装を... 関連ページ:オリヴィア

主人公

女子校に通う高校2年生の女子で、野村香純、オリヴィアのクラスメイト。長い黒髪を左右に分けてお下げにしている。私服は自称原宿系の、周囲の目を引くほどに個性的な服装を好む。裕福な家庭に生まれ育ち、家では執... 関連ページ:本田 華子

野村香純たちと同じ女子校に通う高校3年生の女子。黒縁の大きな丸い眼鏡をかけ、長い黒髪を左右に分けて三つ編みにしている。一度でいいから自分も目立ってみたいと勇気を出して生徒会長に立候補をしたものの、真面... 関連ページ:生徒会長

野村香純たちと同じ女子校に通う高校生の女子。黒髪のおかっぱ頭で、前髪は眉毛が見える位に短く切っている。将棋が大好きで、部員を5人集めて生徒会長に部として活動するための申請書を提出した。しかし部室のため... 関連ページ:将棋部部長

野村香純たちと同じ女子校に通う高校2年生の女子で、香純、オリヴィア、本田華子のクラスメイト。学年で一番可愛いと評判の、茶髪のストレートロングヘアの少女。体育の時にはいつもトイレで着替え、水泳の授業はい... 関連ページ:青空 つぐみ

野村香純たちと同じ女子校に通う高校2年生の女子。髪型は長くウェーブのかかった黒髪で、黒くて大きなとんがり帽子を被っている。学内では「超常現象部」に所属していたが、部員は2人が卒業し、今年から自分1人し... 関連ページ:岡さん

高柳先輩

野村香純たちと同じ女子校に通う高校3年生の女子で、水泳部の部長を務めている。長い黒髪の持ち主だが、背が高く筋骨隆々で、男性のような雰囲気を醸し出していることから、オリヴィアに本当は男性なのではないかと疑われている。

野村香純たちとは違う高校に通う女子。「四天王」の名に反して、1人で行動している。長い金髪に本物のアゲハ蝶を付けており、セーラー服を着用している。小麦色の肌をしているが、顔や腕には部分的に焼けていない部... 関連ページ:遊び人四天王

野村香純たちの通う女子校の女性教師で、担当は英語。茶髪のショートカットで、目と眉毛がたれている。半袖のボーダーシャツにジーパンを着用している。男性恐怖症の気があるが、妙齢に差し掛かり、出会いの少ない職... 関連ページ:千紗都

野村香純たちの通う女子校の男性教師で、担当は国語。整髪料で髪をキッチリと整えて前髪を6対4で分け、丸いフレームの眼鏡をかけて鼻の下にヒゲを生やしている。いつもスーツを着た真面目な教師で、もっと生徒たち... 関連ページ:国語の先生

野村香純たちの通う女子校の女性教師。黒髪のベリーショートで、白いTシャツを着用し、ジャージのズボンを穿いている。熱血タイプの教師でソフトテニス部の顧問を務めている。異性にモテたいがために入部しただけの... 関連ページ:ソフトテニス部の顧問の先生

野村香純たちの通う女子校の女性教師で、担当は保健体育。長い黒髪をポニーテールにし、襟に迷彩柄の入った半袖のポロシャツと迷彩柄のスカートを着用している。背が高くがっしりした骨格で、男性のような姿をしてい... 関連ページ:生徒指導の先生

本田華子の家で執事を務める男性。黒い短髪で背が高く、口の周りと顎にひげを生やし、3ピースのスーツを着用している。真面目で優秀な執事であり、華子が小さな頃から身の回りの世話をしている。しかし、その度が過... 関連ページ:前多

本田家自家製のアンドロイド。茶色の短髪で体格は細身、さらに学生服を着用し、美男子高校生然とした見た目をしている。本田華子が悩みを抱えている様子だったことを心配し、華子の祖父と前多により共同開発された。... 関連ページ:コウイチ君

集団・組織

遊び人研究会

野村香純、オリヴィア、本田華子が創設した部活。ソフトテニス部を辞めた華子が、充実した理想的な学園生活を送るためには自分たちで部活を作るしかないと熱弁を振るい、香純とオリヴィアを巻き込む形で創設された。... 関連ページ:遊び人研究会

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo