からかい上手の高木さん

からかい上手の高木さん

男子生徒の西片が、高木という同級生の女の子から、ただからかわれるだけ、といった日常を描く青春ラブ・コメディ。進展しそうで進展しない2人のやり取りや、西片をからかうときの高木の絶妙な表情が見どころ。どことなくノスタルジックで、読んでいるだけで、ついつい頬が緩んでしまうような甘酸っぱい笑いを誘う。「ゲッサン」の奇数月号の付録小冊子「ゲッサンmini」で、2013年7月号から連載が開始。2016年8月から「ゲッサン」本誌に移籍して、現在も連載中。なお、作中の舞台は、作者である山本崇一朗の別作品『ふだつきのキョーコちゃん』や『あしたは土曜日』と同じ設定となっており、登場人物のクロスオーバーも見られる。

正式名称
からかい上手の高木さん
作者
ジャンル
ラブ・コメディ
レーベル
ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要

西片には1つの悩みがあった。それは毎日のように、クラスメイトの高木にからかわれてばかりいること。西片はからかわれないために、あの手この手で、高木に仕返しをしようと考える。しかし、その度に手玉に取られてしまう。今日も、高木のからかいに抵抗するため、西片は1人頭を悩ませるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

高木のクラスメイトの男子。いつも高木に、からかわれてばかりいる。一応本人なりに、さまざまな方法で高木に仕返しをしようとしているが、毎回空振りに終わっている。あまり頭が良いとはいえず、テストの点数は毎回... 関連ページ:西片

主人公

西片のクラスメイトの女子。明るい色のロングヘアを、額が見えるようにセンター分けにした髪型。西片をからかうのが生きがい。「西片のことが好き」「西片には嘘をつかない」と豪語しているが、どこまでが本心なのか... 関連ページ:高木

高木と同学年の女子で友人。ミナ、サナエとは仲が良く、大体いつも3人で一緒にいる。メガネをかけ、4本のヘアピンで前髪をセンター分けにしている。仲良し3人組のなかでは最も背が高い。思春期の女の子らしく、高... 関連ページ:ユカリ

高木と同学年の女子で友人。ユカリ、サナエとは仲が良く、大体いつも3人で一緒にいる。眉にもかからないほど短い前髪に、長い髪を後ろで1つに結っている。仲良し3人組のなかでは最も背が低く、丸く大きな瞳も相ま... 関連ページ:ミナ

高木と同学年の女子で友人。ユカリ、ミナとは仲が良く、大体いつも3人で一緒にいる。肩にかからない程度の黒髪をセンター分けにしたミディアムボブで、やる気のなさそうな半開きの目をしている。見た目と同様、口数... 関連ページ:サナエ

高尾

西片と同学年の男子で友人。スクエア型のメガネと大きな前歯が特徴。1年の頃は西片と同じクラスだったが、2年になってからは2組に所属し、別のクラスになっている。「プールを休む女子はだいたい生理」という、少し偏った知識を持つ。西片よりも腕相撲が弱い。

西片と同学年の男子で友人。少し太り気味の体型で、食い意地が張っている。席替えで教壇の前の席になったときには、「早弁ができないから」という理由で、席を変わってもらう人を探していた。1年の頃は西片と同じク... 関連ページ:木村

中井

西片と同学年の男子で友人。短く刈り上げた短髪に、糸のように細い目をしている。朗らかで飄々とした性格で、いつも笑みを浮かべている。真野と付き合っているが、その性格からか、真野にはもう少しかまってほしい、と思われている様子。視力があまり良くない。

田辺

西片の通う中学校の男性教師。英語を担当している。サイドを深く刈り上げたツーブロックの短髪に、眉骨がせり上がって眉毛のない強面の人物。見た目と同様、怒ると非常に怖く、生徒たちからも恐れられている。しかし、西片の変顔を見たときは思わず噴き出し、威厳を失う一面もあった。

高木と同学年の女子で友人。中井の彼女。おさげにした髪型と、少し弱気そうな伏し目がちの小さな目の少女。中井からもう少しかまってほしいと思っているが、なかなかそれを察してもらえず、よく拗ねている。クラスの... 関連ページ:真野

西片と高木が、夏休みに肝試しのトンネルに遊びに行ったときに見かけた兄妹。兄は黒いタンクトップに虫取り網を持ち、妹は短い髪を無理やり後ろで2つ結びにしている。兄妹揃って常に半開きのような目つきの悪さで、... 関連ページ:トンネルの兄妹

場所

古屋書店

西片の住む街にある本屋。西片が恋愛マンガ「100%片想い」を購入する際、誰にもバレないように開店直後に訪れた。西片が言うには、「あまり人のいない本屋さん」らしく、繁盛していない様子。

神社

西片の住む街にある小さな神社。西片と高木が下校中に、雨に降られて雨宿りをしたり、また、互いの背丈を比べるために、立ち寄ったりした場所。

空き地

西片の住む街にある空き地。適当な柵が備えられているだけで、だれでも簡単に立ち入りできる。夏休み期間中、西片と高木が、ここで自転車の2人乗りを練習した。

肝試しのトンネル

西片の住む街の近くにあるトンネル。夏休みに高木と西片が2人で訪れた。現在は、すぐ隣に新道ができたため廃道となっている。「カーブのないトンネルなのに、ぶつかる車があまりに多いため仕方なく新道が作られた。... 関連ページ:肝試しのトンネル

だがし屋

西片の住む街にある駄菓子屋。西片と高木が2人で立ち寄っていたところを、焼いもアイスを探して訪れたミナら3人組に目撃される。ちなみに、他のどこでも売り切れていた焼いもアイスの在庫もまだあったが、その日のうちに売り切れた。

その他キーワード

100%片想い

西片が愛読している恋愛マンガ。作者は「カトリーヌ・光」。深夜帯にアニメも放送しており、西片はこれを見るために夜更かししたりもしている。

爆裂!!最強サッカー

西片が買った少年マンガ。西片が古屋書店で恋愛マンガ「100%片想い」を買って店を出た直後、高木に出会ってしまった。そのとき、「100%片想い」を買ったことを偽装するため、これを買ったと言い張った。男子にはかなり人気の作品で、物語登場時点で11巻が発売されていた。

西部のダンディ

西片がテレビで観た映画。テンガロンハットをかぶった無精ひげのダンディな主人公が活躍する。西片は映画に着想を得て、「ダンディならばからかわれない」と、その振る舞いを学んだ。しかし、高木もこの映画を観ていたため、映画と似たやり取りで逆にやり込められてしまう。

ジュース

特にこれといった特定の商品があるわけではない。西片が高木との勝負に負けたときなどに、おごらされている。また、特に何もなくてもおごらされる。

焼きいもアイス

秋限定で発売されるアイス。人気なのか、西片の住む街では、どこの店でも売り切れ続出となっている。他の店で品切れになっているなか、ミナは方々を探し回ってようやくだがし屋で買うことができた。しかし、「一口ち... 関連ページ:焼きいもアイス

SHARE
EC
Amazon
logo