この手をはなさない

小花美穂による初期の作品。運命に翻弄される光部由香子と、由香子を一途に想い続ける中野恒のせつないラブストーリー。全2巻構成で、それぞれの巻末には読み切り『無期限のしあわせ』と『そんなロマンス』も収録。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
この手をはなさない
作者
ジャンル
恋愛一般

総合スレッド

この手をはなさない(漫画)の総合スレッド
2016.10.19 13:57

新着関連スレッド

パトラッシュ(この手をはなさない)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.10.19 13:57
辻井 かおり(この手をはなさない)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.10.19 13:57

新着関連スレッドもっとみる

概要

光部由香子は、中野恒が小学4年生の時、隣のアパートに引っ越してきた。彼女は多額の借金を残して亡くなった父のせいで母子そろって苦労していたが、勉強もスポーツも万能で、恒はそんな由香子に尊敬の念を抱き、いつしかそれは恋心に変わっていく。しかし悪質な借金取りのせいで由香子は母と夜逃げし、恒にとっては苦い初恋の思い出となった。

時は過ぎ、高校3年生になった恒は、妙子という年上の彼女との日々を過ごすうちに昔のことは忘れていた。ところが、ある日コンビニで万引きをしている由香子に遭遇する。恒はそんな由香子を放っておけず、すべてを賭けてでも由香子を助けたいと強く思うのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
高校3年生。幼いころ母を亡くして苦労しているせいか、大人びた性格の少年。異性にモテる方で、周囲からは女好きと思われているが、実は一途な性格。高校へは特待生として合格し、奨学金で通っている。光部由香子は...
主人公
父が多額の借金を残して亡くなったせいで、母と共に苦労してきた少女。小学校6年生の時に夜逃げし、中野恒の前から姿を消す。その後、母に無理心中を仕掛けられたが一命をとりとめた。不遇のせいで中学からグレてし...
中野恒の年上の彼女で大学生。恒以外にも付き合っている男性がいて、そのことは恒も知っている。割り切った付き合いがしたいと大人ぶっているが、光部由香子の出現で恒から別れを切り出されると態度が豹変。別れたく...
光部由香子の母、百合子とつき合っていた。父親は国会議員。その父がひそかに百合子に手切れ金を渡したせいで別れることになり、このことを根に持っている。やっと百合子の行方をつきとめた時は、すでに彼女が自殺し...
光部由香子がグレていたころにつきあっていた元カレ。中野恒や由香子より1つ年下。お金持ちのボンボンで父親の金でいい高校に入るも、勉強せずに遊んでいたせいで留年。由香子に一方的に別れを切り出されたため未練...
国会議員であるハルキの父の雇われ運転手。幼いころからハルキが唯一心を開いていた相手。中野恒曰く「花輪くんちのヒデじい」。収入のないハルキに少額ながら生活費を工面していた。礼儀正しく低姿勢だが、ハルキの...
中野恒の兄。恒の父の後を継いで、パブのマスターをしている。幼くして母を亡くし、後に父も亡くしたあとは頼る親戚もなく兄弟2人だけで頑張ってきた。温厚な性格で、恒が子供の頃からずっと光部由香子を一途に想っ...
中野陽の恋人。中野恒がアルバイトで出ている時は、代わりに陽の店を手伝っている。陽と共に、恒と光部由香子のことを理解し、見守っている存在。由香子が二度目の失踪をした時の原因を作ってしまったことを後悔する...
中野家で飼われている犬。あだ名は「パト」。2本足で立ち上がることもできるし、人間の言葉も理解できる。失踪した光部由香子を探す際、その嗅覚を頼りにされる。2丁目のハナちゃんが好き。