どん亀野郎

どん亀野郎

時は太平洋戦争、海外に日本海軍の潜水艦隊は展開していた。その中の番外潜水艦・ドン亀の乗組員の奮闘ぶりを描く。

概要

太平洋戦争前夜、連合艦隊の先遣として日本海軍潜水艦隊は真珠湾を目指していた。その中でもはるか後方を移動していた小型の番外潜水艦・ドン亀には、16名の潜水艦乗り、どん亀野郎たちが待ち構えていた。

登場人物・キャラクター

南郷 平助

小型番外潜水艦・ドン亀で艦長を務める。剛胆で野武士のような男。女好きだが、若い女性には目もくれず、後家の年増だけに興味を持つ。元は海軍大佐だったが、あちこちの後家とできてしまうという悪癖がもとで少佐へと階級降任された。

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で砲術長を務める。火器兵器に強く、抜群の射撃、砲撃の腕を持つ。海軍兵学校出身。京都の祇園で10人の姉妹囲まれて育った。中性で女性のような仕草をし、美しい顔立ちを... 関連ページ:橘 薫

鮫島 譲

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で先任将校を務める。元潜水艦・通の大尉で、司令部からドン亀に派遣されてきた。インテリで、上品ぶるところがあり、たまに皆からひんしゅくをかう。

熊谷 次郎

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で水雷長を務める。善行章の七つのマークを持っている。元兵学校の暴力教員。相撲が強く、海軍きっての横綱級を誇る。ワイルドなあご髭がトレードマーク。

猪又 三太郎

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で機関長を務める。元戦闘機乗り。エキセントリックな性格で、てんかんを持っている。戦闘機乗り時代に、勝手に女性を飛行機に乗せたことがばれて営倉(懲罰房)に入られて以来、閉所恐怖症となる。

星野 繁

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で航海長を務める。天文台で働いていたが、クビになった。真面目な性格。星を見ることが好きで、3.0の視力を持つ。

瀬戸 孫作

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で操舵長を務める。元は伊予で漁師をしていた。船頭さんと呼ばれることもある。

浜崎 磯次

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で聴音手を務める。元郵便局員で、暗号解読の天才。

朝永 秀樹

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で電信長を務める。語学が達者で、外国人との交渉役として活躍する。

北 銛夫

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で軍医長を務める。元獣医で酒好き。獣医時代、人間のお産に立ち会ったが失敗し、自決しようとしていたところを南郷平助と出会う。その後、ドン亀が漂流しているところを救助した外国人妊婦から、無事に赤ん坊を取り上げた。

鮎川 隼人

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で艦長従兵を務め、南郷平助の身の回りの世話などをする。元海兵団。セーラー服がトレードマークで、ハーモニカを吹く。

福山 虎之助

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で空気手を務める。婦人強姦の罪で前科10犯。海軍刑務所に入っていた。丸いサングラスがトレードマーク。虎フグと呼ばれることもある。

貝田 玉男

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で料理番を務める。元は伊予で漁師をしていた。禿げた頭にしたはちまきとフンドシがトレードマーク。

岬 一平

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で潜横舵手を務める。元海兵団にいた。

海原 千吉

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で機関員を務める。かつて海軍刑務所に入っていた。海千と呼ばれることもある。

岩元 四十六

南郷平助率いる番外潜水艦・ドン亀の乗組員で信号長を務める。剣の達人で、厳格な性格。坊主頭で体格が良く、いつも落ち着いている。

場所

ドン亀

南郷平助ら16名が乗船している小型の番外潜水艦。ドイツ製Uボート七型C。かつて海軍大佐だった南郷平助がドイツ人海軍准将との賭けに勝ち、譲り受けた。その後、南郷平助が自ら16名の乗組員を集める。

書誌情報

どん亀野郎 全5巻 〈スーパービジュアル・コミックス・スペシャル〉 完結

第1巻 真珠湾はどこだ!?

(1994年6月発行、 978-4091608314)

第2巻 あァスラバヤ沖

(1994年7月発行、 978-4091608321)

第3巻 江田島

(1994年8月発行、 978-4091608338)

第4巻 赤い忠義の血がたぎる

(1994年9月発行、 978-4091608345)

第5巻 最後の晩餐

(1994年10月発行、 978-4091608352)

どん亀野郎 全5巻 宙出版〈宙コミック文庫〉 完結

第1巻 真珠湾篇

(2007年2月発行、 978-4776793267)

第2巻 珊瑚礁篇

(2007年2月発行、 978-4776793274)

第3巻 江田島篇

(2007年4月発行、 978-4776793502)

第4巻 南十字星篇

(2007年6月発行、 978-4776793625)

第5巻 海ゆかば篇

(2007年8月発行、 978-4776793779)

SHARE
EC
Amazon
logo