ひまわり十九郎

ひまわり十九郎

ひまわり武芸帖(漫画)の登場人物。読みは「ひまわり じゅうくろう」。別称、ひまわり。

登場作品
ひまわり武芸帖(漫画)
正式名称
ひまわり十九郎
ふりがな
ひまわり じゅうくろう
別称
ひまわり
関連商品
Amazon 楽天

概要

父を探す旅に出た堀切勇矢と出会い、道連れとなった。勇矢は「どう見ても三十すぎてる」と評した。なかなかの武芸者で腕も立つようだが、自分のためなら卑劣なことも躊躇なく実行する一面がある。偶然入手した密書を尾張へ届けようとして、くの一三人組(蓮花)につけ狙われるようになる。

おおらかな性格で、道中に知り合った人物の多くを友人にしている。とくに身よりは無いようで、ラストでも山おやじと旅を続けようとしていた。

登場作品

ひまわり武芸帖

江戸時代と思われる日本が舞台。公儀隠密を父に持つ少年・堀切勇矢は母に命じられて、父を探す旅に出る。道中で知り合った素浪人・ひまわり十九郎と共に旅する姿を描いた時代劇ドラマ風コメディ。 関連ページ:ひまわり武芸帖

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
河童
logo