少年アシベ

少年アシベ

元気な小学生とゴマフアザラシの赤ちゃんのペットがいる一家と、彼らの周辺のちょっと変わった人々が繰り広げる日常を描いた4コマギャグコメディ漫画。

概要

ある町に引っ越してきた小学生の芦屋アシベは、新しいクラスメートや中華料理店の娘のリャンリャンらと友達になり、楽しい日々を過ごしていた。そんなある日、トラックから落ちてきたゴマフアザラシの赤ちゃんを拾い、一緒に暮らすようになる。

登場人物・キャラクター

芦屋 アシベ

小学1年生男子で、茄子のヘタのような髪型と縦長の瞳が特徴。声が大きくて明るく、誰とでも仲良くなれる性格。大工の父ちゃん、母ちゃん、ペットのゴマちゃんの3人家族と1頭でアパート暮らしをしている。祖父は大財閥のトップ。

ゴマちゃん

ゴマフアザラシの赤ちゃん。真っ白な体と丸い瞳が特徴でキューと鳴く。皆の人気者。トラックの荷台から落ちたところをアシベに拾われる。

父ちゃん

アシベの父親。芦屋財閥の御曹司でケンブリッジ大学を卒業しているが、大工をやっている変わり者。いつもハッピと鉢巻を着用し、職場の後輩たちからはアニキと呼ばれている。

じいちゃん

アシベの祖父。芦屋商事の社長で、大豪邸に住んでいる大金持ち。面白いことが好きで、暴走族の集会に出たり、自宅の風呂で温泉ごっこを楽しんだりする。

母ちゃん

アシベの母親。専業主婦の優しい母親。夫の実家が大財閥にもかかわらず、とても庶民的で節約に励んだりする。

阿南 スガオ

アシベが引っ越す前の同級生で、親友。面長の顔と三白眼で、いつも怒ったような表情をしている。寂しがりやで泣き虫。言葉はしゃべらない。父親の転勤で、ネパールの山奥やフランス領の小島コラコラ島といった秘境で暮らす。

スガオの家庭教師

アシベの親友のスガオが、ネパールでつけられた家庭教師。日本語が話せる。スガオたちが出会った当初はストイックにヨガの修行をしていたが、だんだん堕落して威厳がなくなる。スガオ一家がフランス領の小島コラコラ島に引っ越す時、ずうずうしく一緒についてきた。

チット

スガオのガールフレンドで、ネパール人。ぱっちりとした目の、可愛い女の子。いつもスガオと一緒に遊んでいる。

イエティ

アシベの親友のスガオが、ネパールの山でスキーをしていた時に遭遇した山の妖精。毛むくじゃらの大きな体が特徴。スガオのことを気に入り、山から下りてきて一緒に過ごすようになる。時々スガオのガールフレンドに嫉妬する。

チュリー

アシベの親友のスガオ一家がコラコラ島に越してから、ホームヘルパーとして雇った地元の女性。体格が良く、明るい性格。日本人観光客に習ったという、少し変な日本語を話す。

ゆうま

アシベのクラスメートの友人。整った顔をした元気な男の子。女優の母親と二人暮らし。少しじじくさいところがあり、若い女性がやたらとカワイーという言葉を連発することに怒ったりする。

まお

アシベのクラスメートの友人。丸顔に丸い瞳の女の子ように可愛い男の子。「まおちゃん」と呼ばれている。無口で台詞はしゃべらない。お菓子作りが上手い優しい母親と船乗りでなかなか家に帰らない父親がいる。

ユミコ

アシベのクラスメートの友人の女の子。産まれたばかりの妹がいる。どこでもすぐにビデオカメラを向けてくる、撮影狂の父親に迷惑している。

王 両々

アシベの友人。中華料理店王々軒のひとり娘で、店の手伝いをしている。両サイドのおだんごヘアとチャイナドレスがトレードマーク。優しくて可愛いお姉さん。ハゲで年中半裸の不思議な彼氏がいる。

天堂先生

アシベの小学校の先生。自分の筋肉のことばかり考えている、空気が読めない変わり者。冬でも半袖で、すぐに自分の肉体を披露したがる。美しい女性が大好き。

ペッペッペッ・ソーレンアレマ

芦屋商事でアシベの祖父の秘書をしている、ギリシャ人の美しい女性。名前が面白いという理由で会社に採用された。流暢な日本語を話す。男性社員の憧れの的。

完治

芦屋商事の社員。普段は怖い顔をして、乱暴な言動も多いが、実は子猫や子犬が大好き。可愛いものを見ると顔がゆるむ。また、怖い話が苦手でもある。実家は八百屋。

白鳥 かれん

芦屋商事の社員。とても美しく、有能な女性社員だが、中身はオヤジそのものの性格。無類のギャンブル好きで、同僚と麻雀をしては金を巻き上げる。朝から生玉子を飲むなど、男性顔負けのワイルドさがある。

味田

芦屋商事の社員。卑屈で執念深く、ネチネチした性格。芦屋商事入社試験で落ちてから、受かった完治にまとわりついて恨みつらみを言い続けた。その後しつこく社長に直談判して無事入社するが、完治の隣の席に配属され、常に完治から攻撃を受けるようになる。

集団・組織

芦屋商事

『少年アシベ』に登場する会社。アシベの祖父が経営する。個性的な社員が多い。アシベや父ちゃんの誕生日には、社員を呼んでパーティをすることもある。

SHARE
EC
Amazon
logo