ゆうかの母親

ゆうかの母親

甘々と稲妻(漫画)の登場人物。読みは「ゆうかのははおや」。

登場作品
甘々と稲妻(漫画)
正式名称
ゆうかの母親
ふりがな
ゆうかのははおや
レーベル
アフタヌーンKC(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

ゆうかの母親で、雀野ちよの姉。前髪を目の上で切りそろえ、肩につくほどまで伸ばしたセミロングヘアをしている。娘や妹と顔立ちも髪質もよく似ているのが特徴。特技は手芸で、娘のために作ったバッグや巾着も評判が高い。犬塚公平とは子供同士が友人なのをきっかけに親しくなり、ミキオの母親同様父子家庭の犬塚家を案じている。

穏やかな性格で、ゆうかは怒られたことがないと語っているが、ゆうかの母親自身はやや気の弱いゆうかを案じており、今後多少厳しくしてでも、自分自身の意見を言えるようになってほしいと考えている。

登場作品

甘々と稲妻

妻を亡くしたばかりの高校教師の男性が、教え子の女子高生と協力して、娘のために料理を始める食卓ドラマ。「good!!アフタヌーン」'13年28から連載中の作品。 関連ページ:甘々と稲妻

SHARE
EC
Amazon
logo