アクセル・RO

ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン(漫画)の登場人物。読みは「あくせる・ろー」。ファニー・ヴァレンタインとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン(漫画)
正式名称
アクセル・RO
ふりがな
あくせる・ろー

総合スレッド

アクセル・RO(ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン』に登場する敵スタンド使い。ファニー・ヴァレンタインの送り込んだ刺客のひとり。かつては音楽家を志していたが徴兵され、見張りの任務中に居眠りをしたことが原因で仲間と町が全滅してしまい、敗戦のきっかけを作ったという心の罪を背負う。自身のスタンド「シビル・ウォー」は「過去に捨てたものが蘇る」という能力だが、このスタンドの発動中に殺人を犯した者は、相手の過去の罪をすべて背負うことになる。

そして殺された者は「捨てられた過去」の一部として蘇るため、意図的に自分を殺させることで相手に罪を背負わせ、自身は「清められた」ことで復活を遂げる。しかし、罪を被せたジョニィ・ジョースターを攻撃したことにより形勢が逆転。

さらにファニー・ヴァレンタイン聖なる遺体を集める目的を達成したため、「ジョニィ・ジョースターを暴漢から守った」という体裁で罪を被らないようにしたファニー・ヴァレンタインに射殺されてしまう。

登場人物・キャラクター

第23代アメリカ合衆国大統領。北米大陸横断レース「スティール・ボール・ラン」を利用し、聖なる遺体の独占を狙う黒幕。その障害となったジョニィ・ジョースターとジャイロ・ツェペリに刺客を次々と送り、自らもス...

登場作品

舞台となるのは1890年のアメリカ。元騎手であり、今は下半身不随となっているジョニィ・ジョースターは、北米大陸横断レース「スティール・ボール・ラン」のスタート地点を訪れていたが、参加者のひとりであるジ...