ウメ星デンカ

ウメ星デンカ

母星を失った宇宙人の王族が、ごく平凡な日本の家庭に居候することとなるギャップを描くギャグ作品。作者の藤子・F・不二雄が同時期に描いた『21エモン』や『モジャ公』と比較すると、それらの作品で見られたシニカルなテイストのギャグは影を潜め、全体的におおらかな笑いに包まれた作風となっているのが特徴。また、本作に登場した「便利な道具が出てくる壺のような宇宙船」は、後の作品である『ドラえもん』の四次元ポケットにつながったという作者の談がある。

正式名称
ウメ星デンカ
作者
ジャンル
異星人、宇宙人
レーベル
てんとう虫コミックス(小学館)
巻数
全5巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

母星ウメ星が爆発し、宇宙で流浪の民となったウメ星人たち。その中でデンカたち王さま一家は、地球へ漂着し、ごく普通の少年である中村太郎に瓶(カメ)型の宇宙船ごと拾われる。当初は王族らしく偉そうに振る舞い、部屋を占拠する彼らを拒絶する中村家の人々だったが、気の毒な境遇に同情して居候を承諾。こうして王国の再建を夢見る王さま一家の、地球での奇妙な生活が始まった。

登場人物・キャラクター

主人公

ウメ星王国の王子。母星ウメ星が爆発したため、王さまである父と、そのおきさきさまである母と共に、壺のような宇宙船に乗って地球に飛来。そして宇宙船を拾った中村太郎の家に居候することになる。念動力で物を動か... 関連ページ:デンカ

デンカの地球人の友人。ごく普通の小学生だが、デンカたちが地球に飛来するのを目撃し、壺のように見える宇宙船を拾ったことから、自宅に王さま一家を居候させることになる。デンカには最初こそ家来と呼ばれたことも... 関連ページ:中村 太郎

ウメ星王国の国王でデンカの父。作中に名前は登場しない。母星ウメ星が爆発したため、デンカとおきさきさまと共に、壺のような宇宙船に乗って地球に飛来。その後、家族で中村家に居候することになる。母星で王であっ... 関連ページ:王さま

ウメ星王国の后でデンカの母。作中に名前は登場しない。母星ウメ星が爆発したため、デンカと王さまと共に、壺のような宇宙船に乗って地球に飛来。その後、家族で中村家に居候することになる。王さまとは5歳の春のと... 関連ページ:おきさきさま

ウメ星王国の王族一家に仕える侍従。デンカにはじいやと呼ばれる。デンカたちがウメ星から脱出する際にはぐれてしまい、娘のナラ子と妻をプロシキマ星に残して地球へ遅れてやってくる。忠臣ではあるが直情型の性格。... 関連ページ:ベニショーガ

本来は、内職を教えこんで王国再建の資金を蓄えるためにベニショーガが購入したスーパーめしつかいロボット。正式名称は強力ゴンスケ号Sという、組み立て式のプラモデルである。しかしデンカたちが勝手に組み立てて... 関連ページ:ゴンスケ

ベニショーガの娘。普段は地球から4.3光年離れたプロシキマ星で母とともに暮らしているが、時々父の様子を見に地球へやって来る。たいへんなおてんば娘で、ひねくれた性格。言われたことと逆のことをやりたがる。... 関連ページ:ナラ子

中村太郎の父親。会社員。社内での役職は課長。作中にフルネームは登場しない。デンカたち国王一家に自宅の一室を占拠され、当初は警察に相談しようとするなど拒否反応を示していたが、母星が爆発して故郷を失ったと... 関連ページ:パパ

ママ

中村太郎の母親。専業主婦。作中にフルネームは登場しない。デンカたち国王一家のことを「迷惑な人」と思いながらも、食事を用意したり、なにかと気にかけている。ただしナラ子が居候として増えそうになった際は「こうなったらやけくそ」と思わず漏らしてしまうなど、ときおり本音を言うこともある。

中村太郎のクラスメイト。成績優秀で、しっかりと自分の意見も持つ聡明な女の子。中村太郎とは、困ったことを相談し合う友人の仲。王さまの誕生日には「遠い星から来た人をさびしがらせるのは地球人の恥」だと主張し... 関連ページ:みよちゃん

フグ田

中村太郎のクラスメイトで、町のガキ大将。三角を子分のように従えていることが多い。多少乱暴なところもあるが、王さまの誕生日のエピソードではお祝いをするために主導的な役割を果たすなど、情に厚い性格であることも描かれている。

三角

中村太郎のクラスメイト。その名の通り、レンズの部分が三角形になった眼鏡を愛用。フグ田に従って行動を共にしているが、腕力に屈しているだけで、本心では仕返しの機会を狙っている。裕福な家庭に育ち、旅行先のアフリカからは自慢めいた絵葉書を友人全員に送りつけていた。

場所

ウメ星王国

『ウメ星デンカ』に登場する王国。かつてウメ星に存在したが、星そのものが爆発してしまったために消滅。デンカたち王さま一家は、宇宙のどこかで再び王国を再建することを夢見ている。建国記念日は11月2日。その... 関連ページ:ウメ星王国

書誌情報

ウメ星デンカ 全5巻 小学館〈てんとう虫コミックス〉 完結

第1巻

(1977年5月発行、 978-4091401410)

第2巻

(1977年6月発行、 978-4091401427)

第3巻

(1977年7月発行、 978-4091401434)

第4巻

(1987年11月発行、 978-4124101676)

第5巻

(1987年12月発行、 978-4124101713)

SHARE
EC
Amazon
logo