エドワード・ゴールドスミス

エドワード・ゴールドスミス

RED(漫画)の登場人物。別称、ゴールド。

登場作品
RED(漫画)
正式名称
エドワード・ゴールドスミス
ふりがな
えどわーどごーるどすみす
別称
ゴールド
関連商品
Amazon 楽天

概要

白ひげを蓄え、右目を眼帯をしている。アメリカ軍に所属し、登場時の階級は大佐。過去に第七騎兵隊ブルー小隊に所属し、ホワイトリバーの虐殺にも居合わせていた。その際、虐殺を繰り返す仲間に恐怖を抱き、ブルーにもう見たくないと虐殺の停止を提言したところ、「これなら見なくてすむ」と右目を抉られてしまう。

以来、ブルーのことを嫌い憎んでいる。その後ホワイトリバーの虐殺を軍本部に暴露し、ブルー小隊解散のきっかけを作った。本人は軍隊に留まり、白人とインディアンとの共存を目指している。ある日レッドにより拉致され、ブルーを探すための駒として利用される。自分も第七騎兵隊に所属していた身であり、レッドの復讐の対象であることを知りながらも、贖罪の為、またブルーを倒すために進んで彼に協力している。

関連人物・キャラクター

ブルー

元アメリカ軍第七騎兵隊ブルー小隊を率いてた大尉。ホワイトリバーの虐殺を指示し、ウィシャの抹殺を試みた元凶。孤児としてニューヨークで育ち、ある時町を離れ荒野を放浪していたところウィシャに拾われ、やがて彼... 関連ページ:ブルー

登場作品

RED

アメリカ西部開拓時代を舞台に、部族を騎兵隊により虐殺されたインディアンの青年レッドの復讐劇と、彼の仲間たちの戦いを描く西部劇アクション漫画。先住民の虐殺や人種差別などアメリカの歴史の暗部にスポットを当... 関連ページ:RED

SHARE
EC
Amazon
logo