エレーヌ・オーモン

砂の城(漫画)の登場人物。ミッシェルとは親族関係にある。

  • エレーヌ・オーモン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
砂の城(漫画)
正式名称
エレーヌ・オーモン

総合スレッド

エレーヌ・オーモン(砂の城)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

ナタリー・ロームの子どもの頃からの同級生。編集者となり、仕事でもナタリー・ロームと親しく関わる親友。いつでもナタリー・ロームの味方をし、叱咤激励している。ヴォージュ・ド・ランベールに惹かれるも失恋し、傷心の際にミッシェルに慰められたことをきっかけに結婚。エディットを産む。

登場人物・キャラクター

ロベール・ブリュエの友人で、ヴォージュ・ド・ランベールの甥。精神科医で、マダム・クレールの主治医だった。プレイボーイだったが廃業し、エレーヌ・オーモンと結婚する。
ローム家という名門の一人娘として大切に育てられる。捨て子のフランシスとは兄弟同然に育てられ、結婚を誓うが、両親の死により周囲から反対され、駆け落ちする。追い詰められた2人は崖から海へ飛び降り、フランシ...

登場作品

ナタリー・ロームはフランスの名門ローム家の一人娘。その家の前に捨てられ、そのまま引き取られた捨て子のフランシスと相思相愛になるが、周囲の反対や事故で結ばれなかった。ナタリー・ロームは亡くなった彼の息子...