カキ

カキ

永遠の野原(漫画)の登場人物。

登場作品
永遠の野原(漫画)
正式名称
カキ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『永遠の野原』に登場する犬。古屋一姫が飼っていた。フィラリアで11歳で死亡。フィラリアで寝たきりのカキ古屋一姫が乳母車に乗せて散歩していたところ、柳良次に出会う。すでに走る力を失ったカキに野原の夢を見せてあげるよう柳良次に勧められ、野原を走り回る夢物語をカキに語ってあげるようになった。

それがきっかけで古屋一姫カキを看取る勇気を持つ事ができた。

関連人物・キャラクター

古屋 一姫

古屋二太郎の姉。少女向きSFホモ小説家。小説を書いているときは夢の世界へいってしまうくらい没頭するタイプ。柳良次とつきあい始めてから、一般恋愛小説の執筆も始める。だが、そのことが柳との角質を生むことにもなる。柳とはのちに結婚。

登場作品

永遠の野原

小柄であることにコンプレックスを抱いている高校2年生、古屋二太郎の苦悩と恋模様を描く。第15回講談社漫画賞受賞。 関連ページ:永遠の野原

SHARE
EC
Amazon
logo