カンダタ

カンダタ

登場作品
聖☆おにいさん(漫画)
正式名称
カンダタ
ふりがな
かんだた
関連商品
Amazon 楽天

概要

秋葉原のゲームセンターにあるUFOキャッチャーでブッダが取ったぬいぐるみ。「ほんわかくん」という名前のキャラクターものだった。ブッダがUFOキャッチャーで初めて取ったぬいぐるみで、芥川龍之介の『蜘蛛の糸』の登場人物になぞらえてカンダタと名付けられる。のちに自我に目覚め、語尾に「ダタ」を付けて喋るようになる。

だが、実は可愛らしいキャラ作りは無理やりで、中身は中年の盗賊。声も、もともとはバリトンの野太い声だが裏声を使っている。二度も拾ってもらったとブッダに恩義を感じており、無理やり可愛いマスコットを演じようとしている。

登場作品

聖☆おにいさん

仏教の祖であるブッダとキリスト教の祖であるイエスが、□日本の□立川市にアパートを借り、下界での休暇を満喫するという日常ギャグコメディ。ブッダやイエスが現代日本の生活や倫理観に触れ、カルチャーショックを... 関連ページ:聖☆おにいさん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
聖☆おにいさん
logo