キービッツェンベルグ

べアゲルター(漫画)、トレーネの生まれ故郷。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
べアゲルター(漫画)
正式名称
キービッツェンベルグ
ふりがな
きーびっつぇんべるぐ

総合スレッド

キービッツェンベルグ(べアゲルター)の総合スレッド
2016.10.03 20:47

概要

ドイツ・エルツ山脈沿いの小さな集落だったが、医薬品開発の多国籍企業ヒルマイナ社の工場が建設されて発展した。しかし工場が爆発事故を起こし、大量の新型ファージ(細菌に感染するウィルス)が地下水に流入したことで、住人たちの運命は一変する。ファージが血液に混入した結果、住人の体内から新型の細菌が発見され、その細菌にはガン治療に関する様々な可能性が秘められていることが判明。

将来の莫大な利益を確信したヒルマイナ社は住民を隔離し、彼らをモルモットにして非人道的な実験を繰り返した。

登場作品

根無し草の女・字忍は懸巣組の金を持ち逃げしようとしてあっさり捕縛された。懸巣組若頭・東は忍に彼女の故郷・石婚島で行われる取引での商品強奪に協力すれば、命を助けると持ちかける。否応もなく同意した忍だが、...