ギルベルト・F・アルトシュタイン

血界戦線(漫画)の登場人物。

  • ギルベルト・F・アルトシュタイン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
血界戦線(漫画)
正式名称
ギルベルト・F・アルトシュタイン

総合スレッド

ギルベルト・F・アルトシュタイン(血界戦線)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

新着関連ガイド

今、戦うジジイがアツい! かっこいい年配キャラ達!!
マンガペディア公式 2016.12.14 16:00

概要

秘密結社ライブラのメンバー、かつクラウスの執事役。物腰が柔らかで紳士的な振る舞いの老年の男性で、包帯を顔中に巻いている。普段は誰に対しても誠実な態度を取るが、こと仲間の危機に関しては怒りをあらわにして戦う。再生者(レゲネラトーア)と言う超人的能力を有し、半身を切られても瞬時に再生することができる。

しかし、致命傷でない限りは再生速度は一般人と変わらないようで、ぎっくり腰などを治すことはできない。

登場人物・キャラクター

秘密結社ライブラを率いる才知と武術に優れた豪傑。鋭い眼差し、口からはみ出るほど鋭く伸びた下顎の犬歯、堀が深くがっしりとした堀の深い顔など、非常に威圧感のある風体であるが、性格は紳士的で思慮深く、また人...

関連キーワード

『血界戦線』に登場する組織。クラウスがリーダーを務める、ヘルサレムズ・ロットを拠点とした秘密結社。ビルの高層階にアジトを持つ。その素性は一般には明らかにされてないながらも、かなりの影響力を持っており、...
かつてニューヨークがあった場所に突如として現れた、異界と現世が交錯する街。現在のニューヨークを思わせるような高層ビルが立ち並ぶ繁華街である。この街では、あり得ない出来事が次々と起こり、非日常が日常であ...

登場作品

世界観舞台は紐育(ニューヨーク)が大崩落と呼ばれる事件によって一夜にして消失し、異界(ビヨンド)世界との融合によって再構成された街、ヘルサレムズ・ロット。霧によって外界から隔絶された街は、異界人と通常...