クレメンス・フォン・メッテルニヒ

栄光のナポレオン-エロイカ(漫画)の登場人物。別称、メッテルニヒ。

  • クレメンス・フォン・メッテルニヒ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
栄光のナポレオン-エロイカ(漫画)
正式名称
クレメンス・フォン・メッテルニヒ
別称
メッテルニヒ

総合スレッド

クレメンス・フォン・メッテルニヒ(栄光のナポレオン-エロイカ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

実在の政治家クレメンス・フォン・メッテルニヒがモデル。オーストリア帝国の外務大臣。皇帝・フランツ2世の腹心で、彼の命令によって皇女マリー・ルイーズを説得しナポレオン・ボナパルトの後妻として送り込む。その後はタレイラン・ペリゴールと通じフランス打倒に動く。

登場人物・キャラクター

実在の歴史上の人物フランツ2世がモデル。オーストリア帝国の皇帝。ナポレオン・ボナパルトの後妻として娘マリー・ルイーズを差し出す。政務は腹心メッテルニヒらに任せている。
実在の政治家タレイラン・ペリゴールがモデル。総裁政府の実力者・バラスに接近して外務大臣となる。ナポレオン・ボナパルトの実力に注目し、政権樹立に活躍。ナポレオン・ボナパルトの皇帝就任後は侍従長官となる。...

登場作品

革命期のフランス。(1795年)、首都パリで王党派の反乱(ヴァンデミエールの反乱)が勃発。時の権力者ポール・バラスは国内軍総司令官として、ナポレオン・ボナパルトを副官に起用する。ナポレオン・ボナパルト...