ジャイロ・ツェペリ

ジャイロ・ツェペリ

ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン(漫画)の主人公。別称、ユリウス・カエサル・ツェペリ。

登場作品
ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン(漫画)
正式名称
ジャイロ・ツェペリ
別称
ユリウス・カエサル・ツェペリ
関連商品
Amazon 楽天

概要

24歳。武器として2個の「鉄球」を使い、それに特殊な回転を与えることで様々な効果を生み出す技術を持つ。当初は出自が謎に包まれていたが、その正体はネアポリス王国の法務官であり、本名はユリウス・カエサル・ツェペリ。代々死刑執行人を務める家系で、父の跡を継いでその任に当たるが、たまたま密会の現場に居合わせただけの少年・マルコの処刑に納得がいかず、思い悩んでいた。

スティール・ボール・ランに参加した目的は、そのマルコの恩赦を取り付けるため、優勝することにある。そしてレースのスタート地点で出会ったジョニィ・ジョースターと共闘関係を結ぶが、聖なる遺体を狙った参加者であるとファニー・ヴァレンタインに疑いをかけられたことから襲撃を受け、大きな陰謀へと巻き込まれることとなる。

レースを通してジョニィ・ジョースターの成長を促すが、やがてファニー・ヴァレンタインと激闘の末に敗北。ジョニィ・ジョースターに勝利のヒントを与えて死亡する。

関連人物・キャラクター

ジョニィ・ジョースター

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン』の主人公のひとり。19歳。かつては名声を欲しいままにした天才ジョッキーであったが、些細ないざこざから下半身不随となり、失意のままスティー... 関連ページ:ジョニィ・ジョースター

関連キーワード

スティール・ボール・ラン

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン』の舞台となる、北米大陸横断レース。1890年9月25日にサンディエゴよりスタートし、ゴール地点はニューヨーク。全長6000kmに及ぶコー... 関連ページ:スティール・ボール・ラン

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの第7部となる作品。前作で「宇宙が一巡」したため、今作からはパラレルワールドの世界となっており、主人公がこれまでのジョースター家と血縁関係の無い、新たな物語となっている... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン

SHARE
EC
Amazon
logo