ゾル山 浩

ゾル山 浩

まんが極道(漫画)の登場人物。読みは「ぞるやま ひろし」。

登場作品
まんが極道(漫画)
正式名称
ゾル山 浩
ふりがな
ぞるやま ひろし
関連商品
Amazon 楽天

概要

第10話の主人公。ハードSFフアンで設定馬鹿。好きな作家はグレッグ・イーガン。物語やキャラクターの面白さより、一般が理解できない世界観や宇宙の構造や作中ギミックの設定に精魂を費やす。一般受けをかたくなに拒むため、読み切りは載るが連載をもらえない。その後、第74話でやっと「月刊ガガンボ」で連載を勝ち取るが、4回めで打ち切られる。

タイトルは『ウロボロスの鰻』。夢脳ララァ山本屑男とは、漫画家志望者仲間である。

登場作品

まんが極道

漫画業界や同人誌界で、人々が起こしたエピソードや起こりそうな話を、虚実取り混ぜて過激に戯画化して毎回完結一話16ページのギャグ漫画として描いているため、特にあらすじは存在しない。しかし、それぞれの話で... 関連ページ:まんが極道

SHARE
EC
Amazon
logo