チョビン

星の子チョビン(漫画)の主人公。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
星の子チョビン(漫画)
正式名称
チョビン
ふりがな
ちょびん

総合スレッド

チョビン(星の子チョビン)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

卵形の体に長めの髪と大きな目、胴体中央に細い腕、脚部なしで足がついている、人間の頭二つ分くらいの大きさの宇宙人。左手首に大きな星型の模様がついた丸い飾り、フェアリスターの王の証である星のしずくをつけている。この星のしずくの機能で地球の言葉が理解できる。どこかの異星フェアリスターの王子で、闇の国から攻めてきたブルンガ兵団に追われて逃亡中、乗っていたロケットの故障で地球のトンカラ森に不時着した。

脱出のときにはぐれた女王ママ上を探している。トンカラ森で暮らしていた天川博士の家に転がり込んだ。博士の孫娘、天川ルリを驚かせることが楽しみ。ワガママで乱暴で、悪気はないがイタズラ好きだが、ルリたちとの生活で他人を思いやる気持ちが育ってきている。

登場作品

チョビンはフェアリスターの王子で、敵の襲撃から逃れてきたが、ロケットの故障により地球に不時着。別に脱出してはぐれたママ上を探しながら、トンカラ森の天川ルリの家で暮らすようになった。ルリや森の動物たちと...