ツァラ・ラダ

ツァラ・ラダ

伝説(漫画)の登場人物。

登場作品
伝説(漫画)
正式名称
ツァラ・ラダ
関連商品
Amazon 楽天

概要

22世紀初頭に登場した、オールマイティな才能を持つ大科学者で、宗教やオカルト、神秘学を排除した新しい科学思想体系ラダ科学を提唱し、全てが満ち足りた平和で完全な社会を作り上げた。しかし西暦2505年に至るまで出身国すらわからず、その正体は謎に包まれている。統一国家・地球連邦政府から干渉を受けない唯一の独立都市・研究都市を創立し、人類の存亡に関わる事態が起こった時に目覚めると言い残し、研究都市地下の冷凍保存槽で眠りについていた。

関連キーワード

研究都市

22世紀初頭に登場し、宗教やオカルト、神秘学などを排除した新しい科学思想体系ラダ科学を提唱した謎の大科学者・ツァラ・ラダが創立した、独立都市。統一国家・地球連邦政府から干渉を受けない唯一の独立都市であ... 関連ページ:研究都市

ラダの科学論

『伝説-未来形-』の舞台である西暦2505年の地球において、すべての科学の基礎となっている科学思想体系のこと。22世紀初頭に登場した大科学者ツァラ・ラダは、超心理学や心霊学、神秘思想、カバラ、あらゆる... 関連ページ:ラダの科学論

登場作品

伝説

巨大流星群、イルゼが降り注ぎ、大被害を被った西暦2505年の地球。事故で脳以外の肉体を失い、バイオーグ・イオ・フレミングとして、南極に出現した進化・増殖する謎の植物群ジュマの調査に赴いたジロウ・サヤマ... 関連ページ:伝説

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ジロウ・サヤマ
ディエンヌ
アヌ・シャガール
ラヤーナ・ミゼーラ
ジュマ
場所
研究都市
その他キーワード
瞑想
ラダの科学論
logo