• ANIMAL X (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • ドラムヘラー

ドラムヘラー

ドラムヘラー

ANIMAL X(漫画)、カナダのアルバータ州にある町。

登場作品
ANIMAL X(漫画)
正式名称
ドラムヘラー
ふりがな
どらむへらー
関連商品
Amazon 楽天

概要

浅羽湊鮎川裕司が暮らしていた。恐竜の骨が発掘された事で、道路標識から街で売っているお菓子の形まで恐竜を模し、観光の目玉として復興した町。リネアとその母親のグエン・バン・ミンが暮らしている。平塚昭生とドラムヘラー大学の考古学部長が知り合いで、その縁で裕司は講師の職を得た。

ダイナソーロイドの保護区があり、少数民族と等しく扱われて職業訓練も受けられる環境が整っていた。しかしダイナソーロイドのあいだで熱病が流行し、人は熱で変身制御が利かなくなって暴れたダイナソーロイドを恐れ始めた。ダイナソーロイドは、ウイルスを人間がばらまいた、とのデマに踊らされて市街地を襲った事で、閉鎖地区となってしまった。

登場作品

ANIMAL X

謎の伝染病が流行し、世界の人口は減り続けていた。そんな中、人類とは異なる進化を辿ったダイナソーロイドの少年と、新薬の治験と騙されて、ダイナソーロイドとの生殖が可能な両性体に身体を作り変えられてしまった... 関連ページ:ANIMAL X

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ANIMAL X
logo