ハッピー!

ハッピー!

事故により全盲となった女性湊香織が、盲導犬ハッピーと出会ったことで、希望を取り戻し、恋愛、結婚を経て成長していく姿を描く。15年に渡る長期連載作品であり、主人公の相棒であるハッピーの引退を機に第一部が終了し、『ハッピー! ハッピー♪』のタイトルで第二部がスタートした。

概要

主人公香織は、事故により失明したことで生きる気力を失うが、盲導犬ハッピーと出会い新たな人生を歩み始める。やがてハッピーをきっかけに出合った獣医師・湊昇と結婚、2人の子供にも恵まれ、周囲の協力を得ながら子育てに奮戦する。幸せな時間が流れ、ハッピーが盲導犬を引退する日が訪れた。

登場人物・キャラクター

主人公

22歳のときにスキー場での事故により失明するも、盲導犬ハッピーと出会い生きる気力を取り戻す。その後ハッピーをきっかけに知り合った獣医師・湊昇と付き合うようになり、29歳で結婚。2人の男の子を授かる。旧... 関連ページ:湊 香織

ハッピー

『ハッピー!』に登場する犬。香織にとっての最初の盲導犬となったラブラドール・レトリバーの雌。その忠実さと明るさで、周りの人間をなごませ、幸せにしてしまう。10年間香織の盲導犬として過ごしたが、高齢のため引退の日を迎えることになる。

獣医師であり、若いながらもミナト動物病院の院長を務める。暑さにばてたハッピーを助けたことで、香織と出会う。その場では何事も無いまま別れたが、1年余り後に香織と再会、交際を経て、結婚へと至った。妻の香織... 関連ページ:湊 昇

湊 明光

湊香織と夫の湊昇との間に生まれた第一子。幼い頃は香織の目が見えないことが理解できず、またハッピーを人間だと思っていた節もあった。弟光晴が生まれてからは、そのやんちゃぶりに困惑させられるが、兄として忍耐強く接し、香織やハッピーを助けようとする優しい少年に成長した。

湊香織と夫の湊昇との間に生まれた第二子で、明光とは三歳違いの弟。比較的良い子だった兄に比べると、かなり活発なやんちゃ坊主で、赤ん坊の頃は周囲を翻弄していた。特に被害に会ったのは明光で、噛み付かれたり、... 関連ページ:湊 光晴

潮田 希

湊香織の親友で、失明した香織を励まし、何度も外へ連れ出そうとしていた。香織に盲導犬を持つことを強く勧めたのも彼女である。結婚により、鹿児島で暮らすことになるが、その数年後に夫が交通事故で死亡し、2人の娘と共に実家へ戻る。その後、香織の父から潮田を紹介され、再婚することになった。

潮田

湊香織の父親の部下で、動物と子供が大好きな典型的善人。ハッピーと共に生きる香織に一目ぼれし、交際を申し込むものの、結局断られてしまう。その後、香織の父の計らいで、夫を失って帰京した希を紹介され、結婚することになった。

湊香織の父親。失明した娘を妻と共に懸命に支える。香織がハッピーと共に歩き始めてからも、娘がもう恋愛や結婚をあきらめて生きていくのではないかと心配していた。それだけに、娘の結婚、孫の誕生に対する喜びはひ... 関連ページ:高野

湊昇の父親。内科医で総合病院の院長を務めている。大の犬嫌いであり、外科医になることを望んでいた息子が獣医師の道を選んだことに忸怩たる思いを抱いていた。香織との結婚にも強く反対し、親子の仲にひびが入るが、ハッピーがきっかけとなり和解した。高野に比べると出番は少ない。

春日ちか

子犬だったハッピーを1年間育てたパピーウォーカーの家の娘。小学校でいじめにあっていたが、ハッピーと出合ったことで明るくなり、クラスメイトとも打ち解ける。後に成長した姿で再登場し、ハッピーと再会。香織とも親しく付き合うようになる。

夏生

親に反発して家出をした春日ちかが出合った盲目の女性。ちかが縁を取り持ち香織とも友人となる。ハッピーに惚れ込み、自身も盲導犬と共に暮らすことを決意するが、割り当てられた盲導犬となかなかなじむこができず、苦労の末に信頼関係を築くことに成功する。

倉林 千夏

ハッピーを担当した盲導犬訓練士の女性。視覚障害を持つ従兄弟が駅のホームから転落死したことから訓練士を志した。初登場時には独身だったが、血の繋がらない娘を持つ男性奥田と紆余曲折の末に結婚し奥田千夏となった。

集団・組織

ミナト動物病院

『ハッピー!』の主人公である湊香織の夫、湊昇が院長を務める動物病院。当初は香織たち夫婦が住むマンションの1階のテナントで開業していた。昇は動物のこととなると採算度外視な面もあるが、経営は順調らしく、香織が第二子光晴を出産すると、3階建ての二世代住居兼用病院を新築し、妻の両親を迎え入れている。

書誌情報

ハッピー! 全10巻 講談社〈講談社漫画文庫〉 完結

第1巻

(2004年2月発行、 978-4063607154)

第2巻

(2004年2月発行、 978-4063607161)

第3巻

(2004年7月発行、 978-4063607635)

第4巻

(2004年7月発行、 978-4063607642)

第5巻

(2004年12月発行、 978-4063608632)

第6巻

(2004年12月発行、 978-4063608649)

第7巻

(2005年5月発行、 978-4063609240)

第8巻

(2005年5月発行、 978-4063609257)

第9巻

(2006年11月発行、 978-4063703764)

第10巻

(2006年11月発行、 978-4063703771)

ハッピー!ハッピー 既刊11巻 講談社〈講談社コミックスBL〉 連載中

第1巻

(2011年2月発行、 978-4063803075)

第2巻

(2011年12月発行、 978-4063803327)

第3巻

(2012年5月発行、 978-4063803471)

第4巻

(2012年12月発行、 978-4063803648)

第5巻

(2013年8月発行、 978-4063803884)

第6巻

(2014年2月発行、 978-4063804171)

第7巻

(2014年11月発行、 978-4063804461)

第8巻

(2015年8月12日発行、 978-4063804775)

第9巻

(2016年5月13日発行、 978-4063945041)

第10巻

(2016年12月13日発行、 978-4063945270)

第11巻

(2017年8月9日発行、 978-4063945539)

SHARE
EC
Amazon
logo