パープル

パープル

一癖も二癖もある事情を抱えた高校生たちが苦悩しながらも一生懸命に生きる様を描いた恋愛漫画。ホモ、レズ、真性半陰陽、依存症など、登場人物は何らかの性的な問題やそれに関連するコンプレックス、罪悪感を抱えている。「ヤングサンデー増刊大漫王」にて連載された。

正式名称
パープル
作者
ジャンル
恋愛一般
レーベル
ヤングサンデーコミックス(小学館)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

緒方学の通う高校に、浜本美央という美貌の持ち主が転校してきた。直ぐに美央は学に興味を持ち、積極的なアプローチをかけて「付き合って欲しい」と告白する。自分の母親である緒方美佐子と数年前から性的な関係を持っていた学は、美佐子に対する後ろめたさを感じながらも、それを隠して美央と付き合うことを決める。ただ、美央にも隠しごとがあり、それは自身が真性半陰陽という女性器も男性器も両方持つ稀有な人間ということだった。

その秘密を打ち明けられた学は付き合うことを躊躇するが、男性の強さと女性の儚さを併せ持つ美央に徐々に惹かれていく。

登場人物・キャラクター

主人公

学校で行う模試ではトップの成績を収める秀才で、全国の順位でも250番と好成績を維持している。しかし、学校内では孤立しており一人で昼食をとっていたり、不良生徒から不当な値段で雑誌を買わせられたり殴られた... 関連ページ:緒方 学

浜本 美央

第一印象が「綺麗」と周りから言わしめるほどの美貌と長いまつ毛を持つ転入生。転入してきた当初は一人でお弁当を食べるなど浮いていた存在だったが、緒方学に急に交際を申し込んだ。実は女性器も男性器も両方持つ真性半陰陽で、高校卒業までに男か女どちらで生きるかを決めようと考えている。

霧島 小雪

緒方学の幼なじみで小中高とずっと一緒の腐れ縁。ショートカットの似合うボーイッシュな女子だが、恋愛対象は女の子。その兆候は、小学生の頃に女子のスカートめくりをしていたことからも現れていた。後輩の由貴子と恋人関係にあり、学校のトイレで彼女とこっそりイチャついている。

緒方 美佐子

緒方学の母親。キャリアウーマンで女手ひとつで学を育て上げた。5年前に学の自慰行為を目撃したことをきっかけに「ご褒美」と称して息子と肉体関係を持つようになる。ただし、家で仕事に集中している時は学の誘いを断ることもある。料理が得意。

由貴子

大きめのメガネをかけている女子生徒。霧島小雪とは恋人関係にあり、緒方学と小雪がじゃれあっている姿を見ただけで泣き出してしまうほど小雪のことが好きで嫉妬深い。小雪に近づく者に対しては例外なく敵対視する傾向にあり、学や浜本美央に対してもあまりいい感情を抱いていない。

片岡

緒方学の担任の男性教諭。担当は体育。ホモ向けの雑誌を買っているところを目撃されるなどホモ疑惑がささやかれている。実際にその通りで、自分のパスケースの中には元教え子であり恋人の大野貴之の写真が入れてある。大野と付き合っていることが彼の親にばれた後は、大野と会わせてもらえなくなる。

大野 貴之

片岡の元教え子で、緒方学の3年先輩にあたる。片岡とは両想いで恋人関係にあったが、そのことが親にばれたことにより会うことはもちろん、電話や手紙も受け取れずにいる。その後は自分がホモであることに後ろめたさを感じて、こんな思いをするぐらいなら二度と片岡に会わない方がいいと考えている。

又野 好子

緒方学のクラスメートの女子。図書委員で、肩までかかる髪を三つ編みにして2つにしている。学は又野好子のことを知らなかったが、好子は学に好意を持っており普段から彼のことを見ていた。浜本美央とも仲が良く、学が弱気を吐いたら励ますなど気にかけている。

霧島小雪の母

霧島小雪の母親。造花を作ることが好きで、そのクオリティは高く商品にできるレベル。本人はあくまで趣味であり、家族のために作っていると公言しているが、家には造花があり余っており、その量はクローゼットにしまえないほど。ボーイッシュな小雪にレースの付いたひらひらの洋服を着させるなど、趣味が偏っている。

霧島小雪の父

霧島小雪の父親。別会社の株を買い占めるほどの資金力を持つ霧島グループの代表を務めている。小雪のことを跡継ぎを産んでくれる大切な存在と考えているため、由貴子との付き合いを快く思っていない。ついには小雪と由紀子を引き離すため、家に上がりこんで脅迫まがいの言動に走る。

ヒロミ

ショートカットの主婦。見た目はシワもなく小奇麗にしており若々しいが実年齢は不明。いわゆるキモ系で、好みの男の子を逆ナンしてはマンションの一室に連れ込み、動けないように縛って無理矢理犯している。同じ趣味を持つ仲間も複数いる。

書誌情報

パープル 全2巻 小学館〈ヤングサンデーコミックス〉 完結

第1巻

(1996年5月発行、 978-4091517517)

第2巻

(1997年7月発行、 978-4091517524)

SHARE
EC
Amazon
logo