概要

スティール・ボール・ランレースの参加者のひとり。ジョニィ・ジョースターたちと協力関係を築く。「伝説のカウボーイ」と呼ばれる男で、優勝候補に挙げられる実力者。「ルックスもイケメン」と紹介されているうえ、常に公正に振る舞うことで信用も厚く、臨時の保安官助手に任命されてレース中に発生した殺人事件の捜査も行っている。

かつて騎兵隊だった頃に砂漠で悪魔の手のひらに遭遇し、スタンドが発現。ロープに触れた肉体を自由にバラバラにする能力の「オー! ロンサム・ミー」を使う。一時は殺人事件の真犯人であるブンブーン一家の策略でジョニィ・ジョースターを容疑者として追うが、疑いが晴れた後は彼らやルーシー・スティールを助けるために行動。

しかし、彼女を追跡するブラックモアと交戦となり、殺害されてしまう。

関連人物・キャラクター

ジョニィ・ジョースター

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン』の主人公のひとり。19歳。かつては名声を欲しいままにした天才ジョッキーであったが、些細ないざこざから下半身不随となり、失意のままスティー... 関連ページ:ジョニィ・ジョースター

関連キーワード

スティール・ボール・ラン

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン』の舞台となる、北米大陸横断レース。1890年9月25日にサンディエゴよりスタートし、ゴール地点はニューヨーク。全長6000kmに及ぶコー... 関連ページ:スティール・ボール・ラン

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン

舞台となるのは1890年のアメリカ。元騎手であり、今は下半身不随となっているジョニィ・ジョースターは、北米大陸横断レース「スティール・ボール・ラン」のスタート地点を訪れていたが、参加者のひとりであるジ... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 7 スティール・ボール・ラン

SHARE
EC
Amazon
logo