マリア

オフィス北極星(漫画)の登場人物。

  • マリア
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
オフィス北極星(漫画)
正式名称
マリア
ふりがな
まりあ

総合スレッド

マリア(オフィス北極星)の総合スレッド
2016.08.10 14:55

概要

ラテン系の移民で、ニューヨークに来てからは食堂や肉屋で働いており、明るく人当たりのいい性格から客人気も高かったものの「2時から4時にかならず昼寝をする」という癖があり、職を転々としていた。身近に危険が迫ると鼻がむずがゆくなるという危機察知能力を時田強士に見込まれ、キャサリン・ハンプトンアイリス・ミラーにつぐ、ゴーの三番目のパートナーとなる。

パソコンや英語は苦手で法律にも疎いが、的中率100%の危機察知能力と、持ち前の行動力でゴーをサポートする。特技は食いだめと、ブラジルの牧場で働いていたときに身につけた牛の去勢。

登場作品

ニューヨークでコンサルティング事務所オフィス北極星を経営する主人公の時田強士が、訴訟社会アメリカに立ち向かう姿を描く。原作:真刈信二。