ミケツ

ミケツ

海神記(漫画)の登場人物。別称、海童。

登場作品
海神記(漫画)
正式名称
ミケツ
ふりがな
みけつ
別称
海童
関連商品
Amazon 楽天

概要

津波によって消滅した海浜の村跡に現れた謎の少年。舟に乗せると漁獲量が増えることから、神への供物となる食物「御食(みけ)」をもたらす海神の使いと考えられ、「ミケツ」と呼ばれるようになる。海中に沈んでいた海神の宝とされる神剣「七枝刀(ななさやのたち)」を手に入れることで神威が高まり、オオタラシ率いる「常世」を目指す人々の象徴的存在となった。

登場作品

海神記

九州の南の海で起こった海底火山の噴火と、それにともなう津波が「海人(あま)」と呼ばれる人々の暮らす村を壊滅させた時、後に「海童(わたつみ)」と呼ばれるようになる謎の子供が海から現れる。津波によって故郷... 関連ページ:海神記

SHARE
EC
Amazon
logo