ユーゼフ・ポニャトフスキ

天の涯まで -ポーランド秘史-(漫画)の主人公。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
天の涯まで -ポーランド秘史-(漫画)
正式名称
ユーゼフ・ポニャトフスキ
ふりがな
ゆーぜふぽにゃとふすき

総合スレッド

ユーゼフ・ポニャトフスキ(天の涯まで -ポーランド秘史-)の総合スレッド
2016.10.19 13:57

概要

アンジェイ・ポニャトフスキとロシア人女性ナターリアの子。アンジェイの妻であるテレザの子として育てられる。活発で馬術剣術も得意だが、ロシア語を習得し、勉学についても深い知識を備える。母に愛されず孤独な幼少期を送るが、父のアンジェイや家庭教師のセルゲイ・ミハイロフタデウシ・ボナヴェントゥラ・コシチューシコなどに愛情を注がれて純粋な心をもった子として育つ。

登場作品

舞台は18世紀のポ―ランド。当時のポーランドは列強国に囲まれ、また、政治権力の奪い合いや、各地での蜂起の火種がくすぶるなど内政も不安定であった。そんな中、時の王弟アンジェイ・ポニャトフスキ伯のもとに、...