リー

リー

蹴球七日(漫画)の登場人物。別称、キャプテン。

登場作品
蹴球七日(漫画)
正式名称
リー
別称
キャプテン
関連商品
Amazon 楽天

概要

サッカーの知識や戦術は英順尾谷を遥かに凌ぐ高校時代のキャプテン。かつて全国大会に出場し日本代表にまでなった男だが、ワールドカップ予選試合の接触プレーで首を痛め頚椎損傷により下半身が麻痺して現役から退き、現在はコーヒーショップのマスターをしている。サッカーは頭を使うスポーツという考えから、地形を調べ風林火山の組に分けた陣形で指揮を取った。

妻はかつてのスターだった夫の車椅子姿を仲間に見せたくないと心配し、家庭を犠牲にして打ち込んでいたサッカーの虫を再び呼び起こしたくないと英順の誘いに理解を示さなかったが、その反対を押し切りバスジャックをしてまで試合に駆けつけてきた。敵に狙われ崖から落とされた為に大怪我をするが、最後まで試合は諦めなかった。

登場作品

蹴球七日

自由奔放で女癖も悪い英順が、サッカー好きが過ぎて転勤となった鹿児島の山奥にある系列会社柄巣商事で、狐やマキ、疫病神と次々に美女を抱きながら、持ち前の行動力と人柄を活かして会社を大きくさせたかと思えば、... 関連ページ:蹴球七日

SHARE
EC
Amazon
logo