ルナティック雑技団

ルナティック雑技団

特異なほどのカリスマを持つハンサムだが、自分は嫌われ者だと勘違いしている天湖森夜と、彼の家に居候することになった星野夢実を巡り、個性的なキャラクターが大騒動を巻き起こすラブ・コメディー。

概要

両親の海外出張の間、父の会社の部下である天湖家に居候することになった女子中学生星野夢実は浮かれていた。なぜなら、天湖家の一人息子天湖森夜は、夢実が通うわらび野中学で「孤高の貴公子」と呼ばれる超カリスマ美少年だったのだ。そのあまりにも端正な顔と物腰から、周囲に人を寄せ付けない森夜が、孤独ゆえ自己認識を誤り、皆が自分を嫌っていると思い込んでいることを知った夢実は、彼に普通の学園生活を送らせようと奮闘する。

しかし森夜の母で個性的な神経を持つ天湖ゆり子や、学園のアイドル愛咲ルイ、大金持ちで森夜に思いを寄せる成金薫子などが、それぞれの思惑で大騒動を巻き起こす。

登場人物・キャラクター

主人公

『ルナティック雑技団』の主人公のひとり。わらび野中学に通う男子中学生。天湖家の一人息子。特異なほどのカリスマ性を持ち、端正でハンサムな容姿とクールな物腰から「孤高の貴公子」と呼ばれている。男女問わず、... 関連ページ:天湖 森夜

主人公

『ルナティック雑技団』の主人公のひとり。わらび野中学に通う女子中学生。顔はかわいく、成績はほどほどに良く、運動はちょっぴり苦手。両親が海外出張に行くことになり、その間父の会社の部下である天湖家に居候す... 関連ページ:星野 夢実

天湖森夜の母親。夫の上司の娘である星野夢実を同居させることになる。当初は歓迎するつもりだったようだが、裕福な家庭に育った夢実への嫉妬や、森夜への溺愛から夢実が森夜を奪うのではないかという疑心暗鬼に囚わ... 関連ページ:天湖 ゆり子

天湖森夜の父親。星野夢実の父の会社の部下で、両親が海外出張に行くことになった夢実を同居させてほしいという依頼を受けた。温厚で優しい性格ながら、奇行を繰り返す妻天湖ゆり子を「神経が個性的」という表現で受... 関連ページ:天湖森夜の父

わらび野中学に通う男子中学生。祖父がフランス人の、クォーター。「学園のアイドル」として、主に女子生徒を中心に高い人気を誇っている。アイドルクラブを設立し、部員たちをスタッフとして主に校内でアイドル活動... 関連ページ:愛咲 ルイ

わらび野中学に通う女子中学生。大金持ちのお嬢様で、教室内に使用人の茂吉や黒川などを連れてきて世話を焼かせている。天湖森夜に想いを寄せており、毎朝森夜が登校してくる様子をカメラで映させ、「朝の天湖ニュー... 関連ページ:成金 薫子

成金薫子、成金サギ男に仕える中年男性。黒髪のオールバックで、片眼鏡をつけている。薫子に対してセクハラめいた言動を繰り返すが、キレ者で腕も確かであり、たまには真っ当なことも言う。元グリーンベレー、KGB... 関連ページ:黒川

成金薫子が天湖森夜のボディーガードとして雇った青年。幼い頃からスパイとしての英才教育を受け、政界、マフィア、軍事施設などあらゆる闇の情報を集めた過去を持つ。ゲシュタポの拷問にも屈しなかった鋼の精神を持... 関連ページ:ミスターX

茂吉

成金薫子に仕え、彼女の世話をしている青年。心優しく、常識的な性格で、薫子の夢実に対するいじめに心を痛め、夢実を助けようとしたこともある。3歳の時に成金家に拾われた。

成金薫子の父親。成金グループの会長。表情は笑顔で目がキラキラしているが、決して笑っているわけではない。あくどい商売でなりあがり、娘の誕生日パーティーでも融資先に保険金をかけて自殺させようとしたりする。... 関連ページ:成金 サギ男

成金薫子の母

成金薫子の母親。水晶占いで夫成金サギ男の事業に助言をしている。娘は将来因業ジジイに嫁ぐものと決めている。薫子の誕生日パーティーに来た天湖森夜を気に入り、壷の中に住んでいるピエール三教授を呼び出し、森夜を自分だけの人形にしようとした。

愛咲ルイの家族。1999年の7月に予言された破滅から地球の未来を救うため、神に選ばれたアート戦士の一家。極めた芸術の光が世界を救うことができると信じ、それぞれの分野で芸術的感性を磨いている。父とフラン... 関連ページ:愛咲ファミリー

チーコ

わらび野中学に通う女子中学生。星野夢実のクラスメイト。天湖森夜と暮らすことになった夢実に嫉妬している。父親は、酒さえ飲まなければ腕のいい大工。成金薫子と喧嘩になった際は借用書2枚カミソリ、ローン雪だるま切り、内職傘はり地獄などの技を使って応戦した。

場所

わらび野中学

男女共学の中学校。赴任してきたばかりの校長は、朝礼の前にある愛咲ルイミニコンサートが自分よりも優先されている事実や、ルイの危険なコンサートパフォーマンスで怪我人が出て悪評が立つことを恐れている。

SHARE
EC
Amazon
logo