ルーシー・モノストーン

ルーシー・モノストーン

多重人格探偵サイコ(漫画)の登場人物。

登場作品
多重人格探偵サイコ(漫画)
正式名称
ルーシー・モノストーン
関連商品
Amazon 楽天

概要

欧州系アメリカ人。男性。60年代カウンターカルチャーの教祖的存在。アーティストにしてテロリスト、少女の歌声を持つミュージシャンなどと称される。アルバムは「フラワーチルドレン」1枚のみ。実態は鳴かず飛ばずのミュージシャンだったが、伊園若女によりカルトスターに仕立て上げられた。

1972年の集団自殺で死亡したのは替え玉で、その2年前に若女が見つけて来たホームレスのヘンリー・セバスチャン。本物は「次の実験のために」若女の頭のなかで眠っているとされる。

関連人物・キャラクター

伊園 若女

ルーシー・モノストーンの娘、ワカナ・モノストーン・イソノ。伊園若女のほかに伊園磨知などの人格を持つ。科学警察研究所などを経た後、日本政府の支援で伊園犯罪研究所を設立した。同時に若女の人格を封印し、磨知... 関連ページ:伊園 若女

登場作品

多重人格探偵サイコ

謎の組織・学窓会と国家権力が、日米を舞台に人格転移、遺伝子管理、民族純化などの陰謀を巡らせる世界。人為的に作られたプログラム人格・雨宮一彦を巡り、学窓会、日本政府、刑事、特殊能力を持つクローンたちが戦... 関連ページ:多重人格探偵サイコ

SHARE
EC
Amazon
logo