レガッタ~君といた永遠~

レガッタ~君といた永遠~

日本ボート界の期待の星として将来を嘱望されていた大沢誠が、親友の死から立ち直り、オリンピックを目指すまでを描く。女子マネージャー・小田切操と亡き親友・倉田健二との三角関係も見所のひとつ。

正式名称
レガッタ~君といた永遠~
作者
ジャンル
青春
レーベル
ヤングサンデーコミックス(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要

大学ボート競技界で「伝説のダブルスカル」と呼ばれ、将来を期待されていた大沢誠は、相棒の倉田健二の死をきっかけに部を辞めてしまう。しかし、倉田健二とマネージャー・小田切操の3人で交わしたオリピック出場の約束をかなえるため、再びボート競技の世界へ戻る。猛特訓を重ね、見事インカレに優勝、ナショナルチームのメンバーに選ばれる。

そして倉田健二の死以来、ぎくしゃくしていた小田切操との関係にも転機が訪れる。

登場人物・キャラクター

主人公

龍王大漕艇部所属。親友の倉田健二とペアを組み、伝説のダブルスカルとして日本ボート界の期待の星として注目されていた。しかし、練習中の事故で倉田健二が死亡。それを苦にして一度は部を去ったが、倉田健二、そし... 関連ページ:大沢 誠

大沢誠が所属する龍王大漕艇部のマネージャー。大沢誠とは高校時代からの付き合い。大沢誠のことがずっと好きだったが、倉田健二に告白され、彼と付き合うように。倉田健二が自分のことで大沢誠と勝負し、その最中に... 関連ページ:小田切 操

大沢誠の親友で、龍王大学漕艇部のエース。大沢誠とペアを組み、漕艇界期待の星として伝説のダブルスカルと呼ばれていた。大沢誠との練習中に事故に遭い、帰らぬ人となる。マネージャーの小田切操と付き合っていた。 関連ページ:倉田 健二

親友の死で失意の底にあった大沢誠と知り合い、同棲を始める。再び漕艇の世界に戻った大沢誠を応援するが、やがて彼の小田切操に対する思いに気づく。 関連ページ:田嶋 千香子

大沢誠が所属する龍王大漕艇部の部員。当初は一度部を去った大沢誠に反発していたが、ダブルスカルでペアを組むようになってからは選手として尊敬するようになる。大沢誠とペアを組んで出場したインカレでは、見事優... 関連ページ:八木

大沢誠が所属する龍王大漕艇部のコーチ。大沢誠がオリンピックを狙える逸材であると確信し、シングルスカルからダブルスカルへの転向を命じる。 関連ページ:高村

ナショナルチームのメディカルコーチ。大沢誠の才能に注目し、ナショナルチームのメンバーに推薦する。 関連ページ:望月 淳子

全日本選手権シングルスカル5年連続優勝という輝かしい成績を持ち、日本ボート界ナンバー1選手として知られる。大沢誠の才能に注目し、自ら指導を買って出る。 関連ページ:滝 大輔

ナショナシルチームのヘッドコーチ。頭が固く、カタブツのシゲと呼ばれている。大沢誠をナショナルチームのメンバーに抜擢する。 関連ページ:森 茂雄

ナショナルチームのメンバー。オリンピック代表の座を賭け、大沢誠と勝負する。 関連ページ:梶原 信二

ナショナルチームのメンバー。滝大輔と長年ペアを組んできた。主人公・大沢誠との練習中に腰を痛めてしまい、選手生命を絶たれる。 関連ページ:安斉

大沢誠の高校時代の同級生。現在は母校である膳場西高のボート部のコーチをしている。 関連ページ:今村

大沢誠の同棲相手である田嶋千香子の兄。職業はヤクザ。大のボート好きで、大沢誠に漕艇部に戻るよう勧める。 関連ページ:助三郎

その他キーワード

伝説のダブルスカル

『レガッタ~君といた永遠~』に登場するキーワード。大沢誠とその親友倉田健二のペアに付いた呼び名。倉田健二が事故で亡くなり、「幻のオリンピック候補」と呼ばれるようになった。 関連ページ:伝説のダブルスカル

SHARE
EC
Amazon
logo