一騎当千

三国志時代の英傑たちの魂が封じ込められた勾玉。それを受け継ぐ高校生の闘士たちが、英雄たちの運命をなぞるように、勢力拡大のための戦いを繰り広げていく。胸チラあり、パンチラ満載のちょっとHな三国志バトルストーリー。

概要・あらすじ

茶道部に所属する、おしとやかな日々を過ごしていた女子高生の孫策伯符。ママの呉栄の指示で、亡き父の勾玉を受け継ぎ、南陽学院に転入する。転入日前日、呉栄に進められて南陽学院の闘士29人を一蹴する。だが、30人目に現れた闘士の楽就は、南陽学院四天王の1人。指一本で、伯符はぶっ飛ばされてしまう。

その後、南陽学院のトップである袁術から、孫策誅殺の詔勅が出され、四天王の1人、呂蒙子明が動き出す。彼女はサブミッションのスペシャリストで、楽就さえも秒殺するほど。呂蒙は伯符と戦うと、実力の差は歴然で、彼女を失神へ追い込む。すると、伯符の秘められた力が覚醒。

呂蒙はなす術なく倒されてしまうのだった。

登場人物・キャラクター

孫策 伯符

爆乳の女子高生闘士。まだ闘士としてはランクづけされていないが、彼女をスカウトにきたCランクの闘士とバトルになり、簡単にこれを蹴散らしている。腕立て500、腹筋1000回を日課にしているが、闘士ということは隠していて、茶道部に所属し、運動音痴として周囲には知られていた。だが、ママの呉英の指示により、東京の南陽学院へ転入すると、闘士の実力を発揮していく。 闘士としての潜在能力は未知数で、ちょっと天然ボケが入っている。周瑜公瑾(しゅうゆこうきん)とは従妹同士。公瑾から「少林長護心意門拳(しょうりんちょうごしんいもんけん)」の型を教わり、すぐに使いこなせる実力者。 また、一秒先の予見ができるという「先見」の特殊能力を持つ。これは曹操や諸葛亮など、三国英傑たちも持っていたといわれている能力。

呉栄

孫策伯符(そんさくはくふ)のママで、眼鏡をかけた若くて美人。夫はすでに死去しており、娘の伯符に夫の勾玉(まがたま)を託して、天下を取るようにいった。そのため、娘を東京の南陽学院へ転入させる。また、呉栄自身も上京し、周瑜公瑾(しゅうゆこうきん)の家に居候することになる。 いつものほほんとしているが、伯符のパンチを、箸でつまんだ魚で受け止めるほどの実力の持ち主。酒好きで、よく裸になって眠っている。

周瑜 公瑾

孫策伯符(そんさくはくふ)の従妹の男子学生。Dランクの闘士。子供の頃はよく伯符に泣かされて「泣きの公瑾」と呼ばれていた。南陽学院の2年生。伯符が南陽学院に転入するというので、それ以降彼女の面倒を見ることになる。闘志としての実力は未知数で、まだ開花には至ってない。 だが、南陽学院の四天王の1人の左慈元放(さじげんぽう)からは、その実力が認められている。伯符に好意を持っている。正統なる少林拳「少林長護心意門拳(しょうりんちょうごしんいもんけん)」の使い手。

呂蒙 子明

ミニスカートのメイド服を着た女子高生の闘士。左目に眼帯をしている。南陽学院の四天王の1人。サブミッションの達人で、同じ四天王の1人である楽就(がくしゅう)を、絞め技で秒殺した。また、四天王の1人である甘寧も一蹴するほどの実力者。学院のトップである袁術(えんじゅつ)の詔勅(しょうちょく)により、孫策伯符(そんさくはくふ)と戦って失神させるが、直後に真の実力を持つ伯符が覚醒し、逆に病院送りにされてしまった。 左慈元放(さじげんぽう)に、ほのかな好意を持つ。

左慈 元放

南陽学院の四天王の1人で、女には手が早い闘士。タバコを吸うことがある。南陽学院のトップである袁術(えんじゅつ)の腰巾着といわれるが、何を考えているか深層までつかめない男。ほかの四天王たちからは一目置かれた存在だが、闘士としての実力は不明。ただ、周瑜公瑾(しゅうゆこうきん)と戦ったときには、公瑾に指一本触れさせることなく倒している。 また、反董卓連合(はんとうたくれんごう)ともつながりを持ち、名古屋の熱田神宮から百辟刀(ひゃくへきとう)を持ち出し、董卓仲頴(とうたくちゅうえい)を斬ろうとした。

楽就

南陽学院の四天王の1人で、Bランクの闘士。体が筋肉質で大きく、顔つきも恐いが、本当は優しい男。孫策伯符(そんさくはくふ)と戦い、伯符を指一本で弾き飛ばした。だが、彼女に手を出したことが勝手な行動とみられ、学院のトップの袁術(えんじゅつ)に疎まれた。そして、呂蒙子明(りょもうしめい)に楽就に制裁を加える詔勅(しょうちょく)が出される。 楽就は呂蒙と戦うも、呂蒙のサブミッションによって首を絞められ、倒されてしまう。

甘寧

南陽学院の四天王の1人。常にキレまくって、とても危険な男の闘士。学院のトップの袁術(えんじゅつ)から詔勅(しょうちょく)を受け、孫策伯符(そんさくはくふ)を襲うが、呂蒙子明(りょもうしめい)に一蹴された。そして代わりに、呂蒙が伯符と戦い始める。のちに、許昌学院の夏侯淵妙才(かこうえんみょうさい)と戦うが、彼女にもほとんど抵抗できずやられている。

夏侯惇 元譲

許昌学院の土木科2年。Dランクの闘士。ストリートファイトの基本は、パンチとキックと考えており、それ以外で戦ってくる闘士に対しては、「きほーん」と叫びながら倒していく。また、バトルしたあとに周囲の道や壁が壊れていると、パテで補修する。これはストリートがバトルの聖地と考えており、聖地を壊したままにはしないという思いから。 さらに、補修後はストリートの神さまに明日も楽しくバトルさせてほしいと願う男。のちに、親友曹操孟徳をかばって、左目を失う。

董卓 仲頴

関東一円の闘士たちを支配する洛陽高校のトップ。体中にバンソウコウが貼られているが、これは自傷行為をするので、その治療のため。学級菜園でスイカを栽培する、一見普通の男子高校生だが、実際は古代中国最強の勾玉を持つ闘士。あまりにも強いので、複数の高校が同盟して反董卓連合を結んで対抗しようとした。 董卓が南陽学院にスパイとして放っていた左慈元放(さじげんぽう)だったが、反董卓連合とも接近し、ついに裏切って百辟刀(ひゃくへきとう)で董卓を襲う。だが、呂布奉先(りょふほうせん)が邪魔をして返り討ちにあっている。そして2年ぶりに、大闘士大会開催の発布を行い、反董卓連合の高校をつぶしにかかる。

太史慈 子義

サングラスをかけ、肌を黒くした男で、鼻の下とあごにひげを持つ。揚州学園最強と呼ばれるAランクの闘士。周瑜公瑾(しゅうゆこうきん)と一騎打ちするが、公瑾の腹部に一発パンチを喰らわせて倒す。このとき、公瑾のパンチは太史慈のサングラスを破壊した。約束では、太史慈の体に触れれば公瑾と孫策伯符(そんさくはくふ)を見逃すということだったので、太史慈はすんなりその場を離れている。 正々堂々とした戦いを好み、約束は必ず守ろうとする男。

呂布 奉先

爆乳女子高生闘士。素肌の上にブレザーを着用した、ツインテール。洛陽高校3年のAランク闘士で、その実力は他を圧倒する。左慈元放(さじげんぽう)とはいろいろあった旧友同士だが、左慈が董卓仲頴(とうたくちゅうえい)を倒そうとしたときには、拳で董卓を守った。実は、不治の病を患っており、余命は1ヶ月といわれている。 呂流羅漢三十六式(りょりゅうらかんさんじゅうろくしき)の使い手で、その技の1つ「天地白狼撃(てんちはくろうげき)」は彼女の得意技。のちに、呂蒙子明(りょもうしめい)も使うようになる。

曹操 孟徳

許昌学院のトップでBランクの闘士。夏侯惇元譲(かこうとんげんじょう)、夏侯淵妙才(かこうえんみょうさい)たちが心服する男子高校生。普段は海岸で寝ていたり、いいかげんな一面を見せるが、胸の奥には天下統一の思いを秘めている。張昭(ちょうしょう)の守っていた御神石(ごしんせき)に封印されている百辟刀(ひゃくへきとう)の一本を引き抜いた人物でもある。

張昭

長い髪の見た目は10歳前後の女の子だが、実際は90歳になるばあさん。拳法の達人。董卓仲頴(とうたくちゅうえい)は彼女の弟子だったが、2年前に山を下りている。もともと彼女は孫家代々に仕えていて、孫策伯符(そんさくはくふ)の父にも忠誠を誓っていた。古代より御神石(ごしんせき)に封印した五振りの剣、百辟刀(ひゃくへきとう)の守り役。 触れると傷つき、折ることができない百辟刀を、抜いた男がいた。それが曹操孟徳(そうそうもうとく)だった。

その他キーワード

勾玉

三国志時代の英傑たちの魂が封じ込められたといわれる玉。代々受け継がれ、継承された者の能力を最大限に引き出す力を秘めている。ただ、身に着けた者は英傑たちの魂ゆえか、戦わずにはいられない性に支配されるという。基本的に、すべての闘士は身に着けており、勾玉のない闘士はEランク以下。 闘士のランクは勾玉の色で判別でき、Dランクはパール色。Bランクは銀で、Aランクは金色となっている。技を身に付けたり、他の闘士を数多く倒すことで、ランクアップしていく。

百辟刀

古代最強の剣。曹操五振りの百辟刀。そのうちの1本「龍」は、「草薙の剣(くさなぎのけん)」とも呼ばれ、熱田神宮にあったが、左慈元放(さじげんぽう)が董卓仲頴(とうたくちゅうえい)と戦うため持ち出した。そのほかの4本は、張昭(ちょうしょう)が守っていた御神石(ごしんせき)に刺さっていたが、1本は曹操孟徳(そうそうもうとく)が引き抜いている。 訪れた孫策伯符(そんさくはくふ)が張昭にいわれて折ろうとした百辟刀「虎」には、1800年の闘士の氣や怨念が込められているという。

アニメ

一騎当千

戦乱の地と仮した関東地方では、7つの高校が、天下を巡って覇権を争っていた。戦い続ける彼らは、三国志の魂が封じられた勾玉を身に付けている。7つの高校の一つ、南陽学院に転校してきた爆乳女子高生の孫策伯符は... 関連ページ:一騎当千

一騎当千 Dragon Destiny

曹操孟徳率いる許昌学院が、強引なやり方で勢力を拡大していた。危機を感じた成都学園の関羽雲長や張飛益徳は劉備玄徳に頭主として立つよう促すのだが、野心のない劉備玄徳は腰を上げようとしない。 だが体内の龍を... 関連ページ:一騎当千 Dragon Destiny

一騎当千 Great Guardians

関東地方統一のことなど眼中にないどころか、海外にバトルツアーの旅に出ようなどと暢気なことを言っている孫策伯符の前に、聞いたことのない自分の妹・孫権仲謀が現れて戸惑いを隠せない。さらに死んだはずの呂布奉... 関連ページ:一騎当千 Great Guardians

一騎当千 XTREME XECUTOR

赤壁の戦いで許昌学院が敗れ平和が訪れた。ある日、各校に大闘士大会開催の勅状が届く。差出人は献帝と名乗る正体不明の存在。会場の銀ヶ島に向け闘士達を乗せた船が出るが、南蛮高校の闘士達が殴り込んできた。 安... 関連ページ:一騎当千 XTREME XECUTOR

書誌情報

一騎当千 全24巻 ワニブックス〈Gum comics〉 完結

第1巻

(2000年11月発行、 978-4847033292)

第2巻

(2001年5月発行、 978-4847033964)

第3巻

(2001年11月発行、 978-4847034145)

第4巻

(2002年5月発行、 978-4847034299)

第5巻

(2002年12月発行、 978-4847033889)

第6巻

(2003年9月発行、 978-4847034527)

第7巻

(2004年4月発行、 978-4847034657)

第8巻

(2004年11月発行、 978-4847034824)

第9巻

(2005年6月発行、 978-4847035029)

第10巻

(2006年1月発行、 978-4847035302)

第11巻

(2006年6月発行、 978-4847035487)

第12巻

(2007年1月発行、 978-4847035869)

第13巻

(2007年10月発行、 978-4847036101)

第14巻

(2008年8月発行、 978-4847036453)

第15巻

(2009年4月発行、 978-4847036750)

第16巻

(2009年9月19日発行、 978-4847036989)

第17巻

(2010年7月発行、 978-4847037269)

第18巻

(2011年4月発行、 978-4847037641)

第19巻

(2012年3月発行、 978-4847038020)

第20巻

(2012年10月発行、 978-4847038280)

第21巻

(2013年4月発行、 978-4847038600)

第22巻

(2014年2月発行、 978-4847039027)

第23巻

(2014年11月25日発行、 978-4847039430)

第24巻

(2015年9月25日発行、 978-4847039690)

一騎当千 全11巻 ワニブックス〈ガムコミックスプラス〉 完結

第1巻 赤壁争乱篇

(2012年9月発行、 978-4847038273)

第2巻

(2012年12月発行、 978-4847038365)

第3巻

(2013年3月発行、 978-4847038501)

第4巻

(2013年6月発行、 978-4847038747)

第5巻

(2013年9月発行、 978-4847038853)

第6巻

(2013年12月発行、 978-4847038952)

第7巻

(2014年3月発行、 978-4847039089)

第8巻

(2014年6月発行、 978-4847039218)

第9巻

(2014年9月12日発行、 978-4847039331)

第10巻

(2015年1月24日発行、 978-4847039508)

第11巻

(2015年6月25日発行、 978-4847039669)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo