中島 山月

Dr.DMAT〜瓦礫の下のヒポクラテス〜(漫画)の登場人物。読みは「なかじま さんげつ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
Dr.DMAT〜瓦礫の下のヒポクラテス〜(漫画)
正式名称
中島 山月
ふりがな
なかじま さんげつ

総合スレッド

中島 山月(Dr.DMAT〜瓦礫の下のヒポクラテス〜)の総合スレッド
2016.05.06 18:09

概要

首都直下型地震の後、東京DMATに所属した男性看護師。飄々として、間が悪い所もあるが看護師としての腕は確か。震災の際に現代医療の現状に疑問を抱いており、迅速な救急で有名な八雲響に憧れを抱いている。しかし、時に非常な判断を下す八雲と対立してしまう。

両親がいない孤児であり、寺で育てられた経歴がある。

登場作品

血を見るのが苦手で内科を希望した医師・八雲響は、柔らかい物腰と鋭い観察眼で、患者からの人気を集めていた。そんな彼はある日、院長の伊勢崎の命令で、災害派遣医療チーム・東京DMATとして現場に行くよう言い...