五十嵐 けん

莫逆家族(漫画)の登場人物。読みは「いがらし けん」。夏目祐二とはライバル関係。

  • 五十嵐 けん
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
莫逆家族(漫画)
正式名称
五十嵐 けん
ふりがな
いがらし けん

総合スレッド

五十嵐 けん(莫逆家族)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

子供のころから野心家で、カメラマンに憧れていた。小中学校時代は人望も厚くリーダー格だったが、高校時代に金持ちだった父親の仕事がうまくいかなくなり、取り巻きに見捨てられる不安にかられて性格が壊れ始める。14歳の時に参加した暴走族神叉の集会で同い年の夏目祐二と出会い、また渡辺満が暴力で神叉の頭(ヘッド)の座を奪うところを見て、恐れつつも心酔。

虎の威を借りる生き方で、18歳で副総長の座に就いた。しかし総会長となった渡辺満がライバルの夏目祐二を頭(ヘッド)としたため、夏目潰しを画策。渡辺満が夏目を殺すきっかけを作ったものの、次の頭(ヘッド)の座に就くどころか、仲間たちから袋叩きにされてしまう。

以後、出所した渡辺満に報復される恐怖に脅えていたが、横田あつしを強請ったことで火野鉄たちに追い詰められた時、罪に脅える渡辺満の姿を見て恐怖を克服。一年後、35歳の時に家族を持つ火野鉄を殺すことを目的に、旧友の青木新や自分の居場所を求める渡辺満たちを巻き込み、出身地の薊崎で家族を結成する。

やがて若林れんと薊崎に乗り込んできた火野周平を捕らえ、救出に来た火野鉄渡辺満たちとの激闘を繰り広げるが、青木新が死に、火野鉄に銃で撃たれた後に最後の時を迎える。

登場人物・キャラクター

不出来な両親を持つ一人っ子だった少年時代、ドンばーを介して二つ年下の小学生だった火野鉄と知り合い、悪ガキ仲間に。中学生の時には親に捨てられ、ドンばーが住む市営アパートに引き取られた最初の一人となった。...
少年時代から悪ガキだった孤児で、中学2年の時に少年鑑別所に送られた後、暴走族神叉花神支部のメンバーとなる。その後、花神町のドン・ドンばーの住む市営アパートで夏目裕二たちと共同生活を送り、神叉総会長の渡...
15歳のころから暴走族神叉花神支部のメンバーだったが、最初は火野鉄と川崎浩介を嫌っていた。総会長渡辺満の弟を事故死に追い込んだことで、そのことを知る副総長五十嵐ケンに逆らえなくなり、族を引退後も粒谷を...
かつて暴走族神叉の頭(ヘッド)から力づくでその座を奪い、総会長にまでなった豪腕の猛者。圧倒的な暴力とカリスマ性を持つことにより恐怖で神叉を支配し、その後神叉を関東最大級の暴走族に押し上げている。やがて...

関連キーワード

『莫逆家族』に登場する暴走族。かつて醜楽會や玉華連などほかの族と抗争を繰り返していた暴走族で、豪腕の渡辺満が頭(ヘッド)になったことにより、関東全域に支部を持つ最大級のチームにのし上がった。だが副総長...

登場作品

暴走族神叉の頭(ヘッド)だった火野鉄らかつての族仲間たちが、結婚や就職をして暮らす花神町。三十路に差し掛かった彼らは自分たちだけの掟を持つ家族を結成し、暴力もいとわず仲間たちを守ろうとする。だが火野鉄...