佐藤 乙松

鉄道員(ぽっぽや)(漫画)の主人公。読みは「さとう おとまつ」。

  • 佐藤 乙松
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
鉄道員(ぽっぽや)(漫画)
正式名称
佐藤 乙松
ふりがな
さとう おとまつ

総合スレッド

佐藤 乙松(鉄道員(ぽっぽや))の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

幌舞駅の駅長。勤続45年で、幌舞線の廃線と共に引退を控えている。鉄道員ひと筋の実直な性格のせいで幼い娘が死んだ時も、妻が亡くなった時も駅に立って旗を振っていた。鉄道員である間は泣いてはいけないという信念をもっている。

登場作品

廃線となることが決まった北海道の幌舞駅の駅長、佐藤乙松は勤続45年、ただただ実直に働いてきた。その実直さで、ひとり娘の雪子を幼くして亡くした日も、妻の静枝が亡くなった日も、駅に立って旗を振っていた。そ...