個人差あります

個人差あります

冷え切った夫婦関係に悩むごくふつうのサラリーマンの磯森晶は、ある日、異性化によって女性へと変わってしまう。身体ばかりか、心まで女性になっていく自分自身への葛藤と、同性同士になった妻との関係性の変化、女性として生きる事への戸惑いや喜び。さまざまな感情が渦巻く中で、30代既婚者男性が性に翻弄される姿を描く、新しい「性」の物語。「モーニング」2018年51号から掲載の作品。

正式名称
個人差あります
ふりがな
こじんさあります
作者
ジャンル
サラリーマン
 
夫婦
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

32歳のサラリーマン、磯森晶は、結婚5年目にして冷え切った夫婦関係に悩みつつも、ごくありふれた日常生活を送っていた。そんなある夜、突然頭の激痛に襲われた晶は、救急車で病院に運び込まれ、脳出血と診断される。そして、妻の磯森苑子晶の母は、医者から助かる見込みが薄い事を宣告されてしまう。そんな中、生死の境を彷徨(さまよ)っていた晶は奇跡的に回復を果たすものの、家族の前に姿を見せた時には女性の姿になっていた。突然、晶は身体ごと性別が変わってしまうという謎の現象、異性化によって、男性から女性へと変貌を遂げていたのだ。これにより、晶の生活は一変。女性として生きていくにあたり、男性だった晶にとっては初めての事も多く、戸惑う事ばかり。しかし献身的な苑子の力を借りて、少しずつ身体にも馴染み始め、二人は女同士の共同生活という新たな形で再スタートを切る。女性として社会復帰する事は、晶にとって大きな心配の種だったが、実際に職場に戻ってみると、拍子抜けする事ばかりで晶は安堵する。一方で、電車で痴漢に遭遇したり、取引先からセクハラを受けたりと、女性としての嫌悪を経験する事になる。そんな場面を、もともと仲のよかった先輩の雪平直道に助けられるうちに、晶は彼のたくましさや頼りがいを感じ、言いようのない感情を覚え始める。

第2巻

磯森晶異性化してから3か月が経過し、女性としての生活にも慣れ始めた矢先、職場では先輩の雪平直道と二人きりの出張が決まった。男性だった時には感じなかった胸の高鳴りを密かに感じていた晶は、出張にばっちりメイクで臨み、心が躍るのを止められずにいた。一方の直道もまた、これまでの晶に対するものとは明らかに異なる感情を隠そうと必死になっていた。その後、仕事は思いのほか順調に進んだものの、取り引き相手からの要望もあり、二人はもう一日延泊する事になる。好調な仕事ぶりに気が緩んだ晶と直道は、食事をしつつ酒が進み、ちょっとした事で微妙な雰囲気になってしまう。そんな状態のままホテルへと戻った二人に、相手先が急遽用意してくれていた部屋は、まさかのツインルームだった。ほかに空室がないという事で、しぶしぶ二人は同じ部屋に泊まる事となる。そこで、以前から知っていたはずの互いの顔を、初めて異性として見た晶と直道は、酒の勢いも借りて一線を越えてしまう。こうして晶は新たに女性としての喜びを知るが、翌朝目を覚ました晶は、なぜか男性の姿に戻ってしまっていた。

登場人物・キャラクター

磯森 晶 (いそもり あきら)

100円均一チェーン「RAPPIS」の商品企画部に勤める男性。年齢は32歳。妻の磯森苑子とは、結婚5年目にして子供も会話もなく、冷え切った夫婦関係となっている。ある日突然の頭痛に襲われて異性化し、身体ごと男性から女性へと変化してしまった。しかしそれがきっかけで、苑子との関係に変化が見られるようになり、苑子は女性として生きていくうえで必要な知識をレクチャーしてくれる頼れる存在になる。女性になってからは、身体だけでなく心や考え方も女性になりつつあり、勤め先の先輩である雪平直道に対して恋心を抱くようになる。その後、直道と泊りの出張に行った際、ホテルが同室だった事がきっかけで一線を越えてしまうが、その翌日、何の因果か身体が元の男性へと戻ってしまう。再び男性の身体となった事で妻との夫婦関係が好転する事になるが、逆に直道とはギクシャクし、会社内でも微妙な空気感を作る事となり、男性として生きる事に苦痛を感じ始める。

磯森 苑子 (いそもり そのこ)

女性小説家で、ペンネームは「里見苑子」。年齢は34歳。クールな雰囲気を漂わせた美人。夫の磯森晶と二人暮らしだが、結婚5年目にして会話もなく、冷え切った夫婦関係となっている。ある日突然、夫が異性化して女性となってからは、その変化を受け入れ、戸惑う晶を同性として支えようと、女性として生きていくうえで必要な知識をレクチャーする。若い頃から鉱物マニアで、石の知識に富んでいるところがあり、それがきっかけで晶と出会った。夫が女性になった事を知った実家の父親からは、離婚するようにと言われている。結婚後、ようやく軌道に乗った小説家業を続けたいという思いが強く、妊娠出産に関する話題にナイーブで、静かに拒否反応を見せ続けていた。これは、結婚して子供を欲していた晶に対して、夢をかなえてあげられない事への負い目を感じているからである。

雪平 直道

100円均一チェーン「RAPPIS」の商品企画部に勤める男性。磯森晶の先輩にあたる。36歳にしては若々しい印象で、清潔感あふれている。妻とまだ小さな娘がいる。会社での評判もよく、女性をターゲットにした仕事でも、雪平直道が仕入れた商品の動きが良かったり、SNSで話題になっていたりとその評価は高い。しかし、単純に過去のデータから計算したうえで辿り着いた結果と考えており、感覚的にヒットを生み出すような能力とは違うと、自分を低く評価している。晶を後輩としてかわいがり、いっしょに食事をしたり、美味しいものに巡り会うと、ハイタッチするというのが定番だった。しかし、異性化してしまった晶が仕事に復帰した際、誰よりも紳士的な態度で受け入れはしたが、いっしょに仕事をするうちに、晶の女性としての魅力に気づき始める。泊まりで出張に行った際、晶とホテルで同室となり、酒の勢いもあり一線を越えてしまう。しかし家庭を大切にしているため、罪悪感に苛まれるようになる。

(さわ)

100円均一チェーン「RAPPIS」の商品企画部の部長を務める男性。磯森晶、雪平直道の直属の上司にあたる。オールバックにした長い髪を後ろで束ね、あごひげを生やして眼鏡をかけている。男性ながら、女性の心を捉えるのが絶妙にうまいヒットメーカー。現在、女性不在となった企画部内では頼みの綱とされているリーダー的な存在。異性化した晶に対しては理解を示し、以前と変わらずに接している。

横山 真尋 (よこやま まひろ)

ドラッグストアに勤めるアルバイト店員の女性。基本的に笑顔がなく、いつも無表情で淡々と仕事をこなしている。外見のかわいらしさで、男性だった時の磯森晶の心を摑んでいたが、それに対して特に心を動かす事はなかった。しかし、異性化した晶が突然生理になり、生理用品売り場で困っていた時には、その困惑した様子の晶に、目を輝かせながら親身になって応対した。その後、男性に戻った晶が誤って出した異性化証を見た事で、一人で帰宅途中の晶を強引に自宅に招き入れ、自分が元男性で自らも異性化した事を打ち明ける。

山谷 (やまや)

磯森晶の高校時代からの友人の男性。既婚者で、3児の父でもある。高校時代は晶と同じ写真部に所属しており、カメラの腕を活かした文化祭で写真を展示した事もあったが、まったく話題にもならなかった。ぽっちゃり体形に眼鏡をかけた外見は、高校時代からあまり変わっていない。おふざけが過ぎるところがあるが、基本的には友達思いで優しい性格の憎めないタイプ。現在も趣味で写真を撮り続けており、特にかわいい女の子を撮影するのが大好き。異性化した晶と久しぶりに再会し、相談に乗りながらも晶の心が女性なのか男性なのかを確かめるために、「おっぱいテスト」をしようと提案した。胸を揉まれて笑って済ませる事ができれば男性、嫌悪感か乗り気になれば女性の心であるという、かなり無茶苦茶な理由をつけて晶の胸を触り始める。

直道の妻 (なおみちのつま)

雪平直道の妻。まだ小さい娘の結愛菜と三人で暮らしている。男性アイドルグループ「カンプリ」の織田晋之介の大ファンで、母娘でテレビを前に大盛り上がりの毎日を過ごしている。家庭内は特に問題もなく、平穏な日々を送っている。

晶の父 (あきらのちち)

磯森晶の父親。庭石選びを機に石に興味を持ち、生粋の鉱物マニアとなった。かなりの収集癖があり、集まりすぎたコレクションを販売している。ミネラル市場にアマチュア出店した際、磯森苑子が見に来た事が、晶と苑子が出会うきっかけとなった。息子の異性化に対しては、あまり重大な事と捉えていない節があり、整形手術か性転換手術をしたくらいに考えているため、あまり気に留めていない。

晶の母 (あきらのはは)

磯森晶の母親。晶が倒れ、死の宣告を受けた事で絶望していた。晶が異性化してしまったが、生還した事に感謝しており、異性化した息子を素直に受け入れ、ただ生きている事を喜んでいる。

その他キーワード

異性化 (いせいか)

男性が女性に、女性が男性になる特異体質。世界中で症例が確認されており、日本国内でも話題になる事が増えているが、症例が非常に少ないため、異性化体質に関する研究はほとんど進んでいないのが現状。最新の医学をもってしても対処法はおろか、原因の解明さえされていない状況。異性化の多くは、瀕死の状態から蘇生する際に起こるとされているが、これに関しては極秘事項となっている。少なからず存在する異性化を望む人々が、異性化の原因を知ると自殺を誘発する事になりかねないため、自死の横行を防ぐためにも、異性化した本人だけでなく、家族やその関係者も秘密厳守で生活する事が求められている。異性化した本人には、公的にそれまでの自分と同一人物である事を証明する「異性化証」が発行され、これにより職場などへのスムーズな復帰が可能となる。また表立っては、異性化した人が元の性別に戻った事例はないとされている。

SHARE
EC
Amazon
logo