北方 精四郎

食キング(漫画)の登場人物。読みは「きたかた せいしろう」。北方 歳三とは親族関係にある。

  • 北方 精四郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
食キング(漫画)
正式名称
北方 精四郎
ふりがな
きたかた せいしろう

総合スレッド

北方 精四郎(食キング)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

北方歳三の弟であり、レストラン・五稜郭亭の現オーナー。元は歳三とも仲の良い兄弟であり、経営学を学ぶために大学へ進学したのも裏から歳三を支えるためだった。しかし、大学卒業後、経験を積むために幾つかの会社で働いていく中で人間性が大きく変化し、数字しか信じない冷徹な人間となる。

そのため、戻ってきた五稜郭亭歳三と激しく対立、歳三が店を出て行く原因となってしまう。現在は五稜郭亭で業界を制圧する野心に燃えている。

登場人物・キャラクター

かつて函館の老舗レストラン・五稜郭亭の伝説のシェフとして名を馳せたが、弟の北方精四郎との確執から店を去った。現在は、潰れそうな料理店からの依頼を受けてそれを立て直す「再建請負人」となっており、バイクで...
北方精四郎がイギリスより招致した凄腕のシェフ。一見すると人が良さそうだが、その実は強引な策で自身のレストラン「キャプテンクック」のチェーン規模を拡大している乗っ取り屋であり、イギリス各地で恐れられてい...

関連キーワード

『食キング』に登場するレストラン。明治初期に北方歳三の曽祖父である北方総次郎が函館で創業した老舗で、現在のオーナーは北方精四郎。基本は洋食店だが、和食や中華のメニューも置いており、あらゆる客のニーズに...

登場作品

潰れそうになっている料理店に現れ、一見料理と何の関係もなさそうに見えて料理の腕が上がるようになっている特訓を店主に対して施し、店を立て直すという「再建請負人」をしている料理人・北方歳三。彼は、かつて函...