南波 日々人

南波 日々人

宇宙兄弟(漫画)の登場人物。読みは「なんば ひびと」。南波 六太とは親族関係にある。

登場作品
宇宙兄弟(漫画)
正式名称
南波 日々人
ふりがな
なんば ひびと
関連商品
Amazon 楽天

概要

南波六太の弟。くっきりとした目鼻立ちに明るい色の短髪を持った爽やかな容姿が特徴。少し天然ボケなところがあるものの、どこか憎めないキャラクターであり、純真で明るく、社交性の高い性格の持ち主。また目標に突き進む強い精神力を持っており、子供の頃からの夢であった宇宙飛行士になり、日本人初の月面着陸者に抜擢された。兄の六太に対しては尊敬と敬愛の念を持っており、TVの取材やインタビューなどでも度々自慢の兄として紹介している。

一方で、大人になるにつれて夢を諦め、人生を妥協しているような六太の姿には、一種の不満とつまらなさを感じていた。六太が会社をクビになったことを南波母から聞きつけ、母と共謀して勝手にJAXA(宇宙航空研究開発機構)の宇宙飛行士選抜試験に六太の履歴書を送る。

誕生日は1996年9月17日。作中では野茂英雄がメジャーリーグでノーヒットノーランを達成した日と紹介されている。

関連人物・キャラクター

南波 六太

南波日々人の兄。非常に強い天然パーマでもじゃもじゃの頭髪が特徴の男性。勤めていた自動車開発会社で、弟で宇宙飛行士の日々人の悪口を言った上司に頭突きを食らわせ、退職処分となる。その後、就職活動に励むもの... 関連ページ:南波 六太

登場作品

宇宙兄弟

時代設定連載が開始されたのが2008年で、物語の時代設定は2025年という非常に近い未来となっている。そのため、作中に登場する技術には、現在まだ普及していないものなどがあり、また自転車や自動車といった... 関連ページ:宇宙兄弟

SHARE
EC
Amazon
logo