南波 日々人

南波 日々人

宇宙兄弟(漫画)の登場人物。読みは「なんば ひびと」。南波六太とは親族関係にある。

登場作品
宇宙兄弟(漫画)
正式名称
南波 日々人
ふりがな
なんば ひびと
関連商品
Amazon 楽天

概要

1996年9月17日生まれ。子供時代の夢から遠ざかって自分に負い目を感じる兄・南波六太を不器用ながら後押しして、宇宙飛行士への挑戦を促す。NASAの月ミッション(CES-51)の正規クルーに選ばれ、2026年3月8日に日本人で初めて月面に立つ。同ミッションで遭難事故に遭遇してパニック障害(PD)になるが、ロシアの宇宙飛行士イヴァン・トルストイらとのリハビリ訓練に臨んだ。

自分のファンでもあるイヴァン・トルストイの娘・オリガがクラシックバレエに打ち込む姿に勇気づけられる。焦燥感と戦いながらパニック障害を克服したものの、NASAに見限られた。だが絶望の瀬戸際でも希望を失わず、ロシアの宇宙飛行士になるべくNASAを後にする。

関連人物・キャラクター

南波六太

1993年10月28日生まれ。南波日々人の兄で工学博士。人並み外れた観察力を持つ。トランペットとエアそろばんが特技。自分は諦めてしまった宇宙飛行士になる夢を弟・南波日々人が実現したという挫折感から、く... 関連ページ:南波六太

登場作品

宇宙兄弟

世界観物語は近未来の西暦2025年からスタートする。JAXA(宇宙航空研究開発機構)やNASA(米航空宇宙局)などの組織名が実名で登場する。日本人宇宙飛行士も、名前を変えてはいるが実在の人物がモデルの... 関連ページ:宇宙兄弟

SHARE
EC
Amazon
logo