南空 ナオミ

南空 ナオミ

DEATH NOTE(漫画)の登場人物。読みは「みそら なおみ」。

登場作品
DEATH NOTE(漫画)
正式名称
南空 ナオミ
ふりがな
みそら なおみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

レイ・ペンバーの婚約者の女性。3ヶ月前まではFBIの捜査官をしていた。女性でありながら異例の早さでFBI捜査官として採用された優秀な人物で、かつてLのもとで働き、「ロサンゼルスBB連続殺人事件」と呼ばれた難事件の犯人を逮捕した実績を持つ。レイがキラに殺されたことから、独自に事件を調査し、キラが死の直前の行動を操れることなどに気付く。

自らが調べあげた情報を日本の警察本部へ伝えようと警察庁を訪れるが、そこでたまたま同じく警察庁を訪れた夜神月と出会う。元FBI捜査官だけあって非常に聡明であり、に名前を聞かれた際には、間木照子という偽名を名乗った。

関連人物・キャラクター

レイ・ペンバー

FBI捜査官の男性。南空ナオミの婚約者。日本警察関係者、あるいはその身内にキラがいると考えたLの依頼を受け、極秘に日本に潜入したFBI捜査官のひとり。夜神総一郎とその家族の内偵調査などを担当し、夜神月... 関連ページ:レイ・ペンバー

夜神月

犯罪の蔓延する世の中に強い嫌悪感を抱いている青年。登場時は私立大国学園高等学校の高校生で、のちに東応大学の大学生を経て、警察庁情報通信局情報管理課技官となる(身分を隠すため、表向きは大学院生となってい... 関連ページ:夜神月

登場作品

DEATH NOTE

世界観おもに日本を舞台とした作品。さくらTVやヨツバグループ、SPK(Secret Provision for KIRA)といった架空の団体・組織が登場する一方で、検察庁やFBI、ICPOといった実在... 関連ページ:DEATH NOTE

SHARE
EC
Amazon
logo