吉乃 瞳阿

吉乃 瞳阿

無限の住人(漫画)の登場人物。読みは「よしの どうあ」。別称、クイチル。

登場作品
無限の住人(漫画)
正式名称
吉乃 瞳阿
ふりがな
よしの どうあ
別称
クイチル
別称
トワ
関連商品
Amazon 楽天

概要

逸刀流に所属する剣士の少女。前髪を眉上で短く切ったショートカットヘアをしている。目が小さく細くつりあがっている。もともとは蝦夷地の出身で、日本人だがアイヌ人の両親に育てられた。本名は「クイチル」だが、蝦夷地を出る際に、同時に旅立った八苑狼夷作に「大人の名前を付けてほしい」と頼み「湖畔」という意味の「トワ」と名付けられ、それが転じて現在は「瞳阿」という名で呼ばれるようになった。

凄腕の剣士で気が強く生意気な性格だが、極度の人見知りで内弁慶。そのため家族同然の存在である夷作のような特に親しい人物か、慕っている天津影久以外の相手とは口をきこうとしない。吐鉤群が逸刀流を襲撃し幹部の多数を殺した事件の後、10人だけ生き残った残党の1人となるが、泊まる場所にも困っていたところで、浅野凜と知り合う。

以来、凜と反発しあいながらも奇妙な友情を育むようになっていく。

関連人物・キャラクター

天津 影久

逸刀流の2代目統主で22歳の男性剣士。前髪を真ん中で分けて額を全開にし、胸まで伸ばしたストレートロングヘアを後ろで1つに結んでいる。女性のように細身で美しい容姿をしているが、「天才」と評されるほどの剣... 関連ページ:天津 影久

関連キーワード

逸刀流

50年ほど前、剣道道場「無天一流・浅野道場」を破門になった天津三郎が興した流派。2代目である天津影久が流派を継いで以降、「国中の剣という剣を滅ぼし、あらゆる流派の垣を取り除いてみせる」という願いのもと... 関連ページ:逸刀流

登場作品

無限の住人

作品誕生のいきさつ沙村広明はコミックス最終巻である第30巻のあとがきで、本作『無限の住人』誕生のいきさつを語っている。もともと、沙村広明は学生時代、日本史も世界史も好きではなかった。しかし大学時代に目... 関連ページ:無限の住人

SHARE
EC
Amazon
logo