吉岡 清十郎

吉岡 清十郎

バガボンド(漫画)の登場人物。読みは「よしおか せいじゅうろう」。別称、清十郎。

登場作品
バガボンド(漫画)
正式名称
吉岡 清十郎
ふりがな
よしおか せいじゅうろう
別称
清十郎
関連商品
Amazon 楽天

概要

実在の人物吉岡直綱がモデル。剣術吉岡流の創始者吉岡拳法の長男で現吉岡流当主。奔放で酒と女好きな性格から評判は悪く、実力は弟吉岡伝七郎のほうが上だと噂されていた。朱美がお気に入りで店へよく足を運んでいた。伝七郎との決戦を控えていた宮本武蔵を襲撃するが、返り討ちに遭い死亡。

その噂は京都に広く伝わった。

関連人物・キャラクター

朱美

お甲の娘。お甲とともに京都で商売を営む。常連客である吉岡清十郎に気に入られている。清十郎の死後、宮本武蔵と吉岡一族の戦いを見届けるために武蔵を追う。戦い終わった武蔵の前に現れ、武蔵に短剣を突き刺した後... 関連ページ:朱美

登場作品

バガボンド

世界観本作の舞台となる時代は、戦国末期~江戸初期となっている(物語は関ケ原の合戦直後から始まるが、それ以前のエピソードも描かれている)。ただし、本作で主に描かれるのは、宮本武蔵を代表とする個人としての... 関連ページ:バガボンド

SHARE
EC
Amazon
logo