堺筒

堺筒

登場作品
子連れ狼(漫画)
正式名称
堺筒
ふりがな
さかいづつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

泉州堺の鉄砲鍛冶七郎兵衛が、鉄砲のさらなる発展を願って作った新式銃。束ねられた三十の銃身から、同時に全弾が発射される斉射能力を持つ。さらに連発順射の工夫も加えられた。七郎兵衛を疎ましく思う者から送り込まれた、刺客の拝一刀に自分と相通じるものを感じ、堺筒を託して斬られた。

以後、箱車に仕込まれた堺筒は、強力な兵器として活用される。

登場作品

子連れ狼

江戸時代。裏柳生を率いる柳生烈堂の奸計により公儀介錯人の地位を追われ、さらに妻を殺された拝一刀は、生き残った一子の拝大五郎と共に、刺客稼業を続ける。子連れ狼と呼ばれるようになった一刀と大五郎は烈堂へ復... 関連ページ:子連れ狼

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
子連れ狼
logo