• 海月姫 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 天水館

天水館

天水館

海月姫(漫画)に登場するアパート。読みは「あまみずかん」。

登場作品
海月姫(漫画)
正式名称
天水館
ふりがな
あまみずかん
関連商品
Amazon 楽天

概要

風呂なし、トイレ共同。レトロな外装が特徴。かつては学生向けのアパートだったが、近所にあった大学が移転したことで学生がいなくなり、入居者を募集していた。その後、目白樹音まややばんばらが入居してきたが、いずれも女性だったので、結果として女性専用アパートとなる。管理人は千絵子の母・千世子。

入居者内では、目白樹音が実質的なリーダーで、住人たちは事あるごとに彼女にお伺いを立てている。入居資格は「男を必要としない人生」。なお、現入居者たちは自らを「尼〜ず」と自称している。

登場作品

海月姫

作品誕生のいきさつ『ひまわりっ~健一レジェンド~』『ママはテンパリスト』とヒット作を送り出してきた作者・東村アキコが、「初めて本気を出して少女漫画に取り組んだ」と語る作品。それまでは、描きたいものを勢... 関連ページ:海月姫

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
海月姫
logo