小松崎 蘭

小松崎 蘭

狼少女ラン(漫画)の主人公。読みは「こまつざき らん」。別称、ラン。

登場作品
狼少女ラン(漫画)
正式名称
小松崎 蘭
ふりがな
こまつざき らん
別称
ラン
関連商品
Amazon 楽天

概要

肩まで伸びた黒髪の少女。初登場時は15歳。産まれた直後に両親を事故で亡くし、5年間狼に育てられた。人一倍体力があり、動物達と話ができるが、父・小松崎宗からはそうした能力を隠すよう厳しく教えられている。生物教師として現れた寄木冴子から、自分の出自を聞かせられる。

登場作品

狼少女ラン

ラン(小松崎蘭)は狼に育てられ、不思議な能力を持っていることを隠して、普通の高校生として生活していた。しかし突然赴任してきた生物教師・寄木冴子は、ランの出生の秘密を知っていた。寄木冴子は自ら作りあげた... 関連ページ:狼少女ラン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
小松崎 宗
寄木 冴子
パスカル
logo