小野 鉄太郎

陽だまりの樹(漫画)の登場人物。読みは「おの てつたろう」。別称、山岡 鉄太郎。

  • 小野 鉄太郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
陽だまりの樹(漫画)
正式名称
小野 鉄太郎
ふりがな
おの てつたろう
別称
山岡 鉄太郎

総合スレッド

小野 鉄太郎(陽だまりの樹)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

旗本・小野鶴次郎の弟。後の山岡鉄舟。千葉道場の若手では不世出の剣豪といわれる北辰一刀流の使い手。清河八郎と伊武谷万二郞の果たし合いを仲裁、捨て身で相打ちを狙う伊武谷万二郞の剣とその飾らぬ性格に男惚れする。清河八郎の浪士組に参加。後に、江戸城明け渡しに際して、勝海舟の使者として西郷隆盛と会談する。

歴史上の実在の人物、山岡鉄舟がモデル。

登場人物・キャラクター

『陽だまりの樹』の主人公のひとり。生年天保元年(物語の始まった時点で26歳)。松平播磨守家中。隠居した父の禄を継いで出仕。禄高15俵2人扶持。千葉周作の玄武館に入門するが3日目に千葉周作は死去。体力が...

登場作品

禄高15俵2人扶持の下級武士である伊武谷万二郞は、一徹にして直情なる性質を父から受け継ぎ、その性格から騒動が絶えなかったが、安政の大地震で群衆を安全な場所へ導いた統率力が老中の目にとまり、通商使節タウ...